熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

【番外編】2020年総まとめ

つっちゃんです。

 

今年もいよいよ終わりですね。

 

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

私は相変わらず釣りに行ける時は釣りに行ってます。

 

釣れてないですけど‥

 

31日の最後の締めも30分ほど歩く地磯に行ってきたものの全く釣れる気がせずノーバイトで納竿となりました(ー ー;)

 

まぁ釣れている情報を全然聞かないのでそういうことなんでしょうね。

 

 

 

さて、今回は年末ということで今年の総まとめをしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

今年は一昨年の年末からずっと青物が釣れてなくて苦しい日々を過ごしてました。

 

f:id:yasutsuchi2:20200102103726j:plain

 

www.kumano-fishing.info

 

 

年が明けてからも夜な夜なアジやカマス狙いで出かけてましたね。

 

 

 

www.kumano-fishing.info

 

www.kumano-fishing.info

 

 

そして、年明けに奮発してステラを購入し、早速ステラを使うために地磯に行ったらメジロが釣れて、そのかわりにネッサci4+が折れるという嬉しいのか悲しいのかよく分からない状況になりました(ー ー;)

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

2月前半は絶好調で朝一の回遊パターンでシャローランナーがハマりまくってメジロヒラスズキマルスズキが連発しました。

 

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

そして、念願だったサワラを釣ったのも2月でした。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

その後は3月にかけてポツポツとヒラスズキを拾い、地磯へもヒラスズキを求めて何回か通いました。

 

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

4月に入るとコロナウイルスの影響で更新が難しくなりましたが、5月にかけては地元の人たちはヒラスズキをかなり上げてました。

 

一方で一昨年は4月の終わりには釣れていたシイラは全然ショアには回って来ませんでした。

 

オフショアでは嫌ほど釣れたらしいです‥。

 

 

5月の中旬にはワカナが周り始め、遊びの釣りが始まりました。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

20gのジャックアイエースでたくさん釣らせてもらいましたね。

 

 

でも、サイズ的には満足出来ないので苦手ながらエギングをしたり、キス釣りをしたりもしてました。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

6月は荒れるたびにヒラスズキを狙いに行って、数は釣りましたがあまりサイズは伸びませんでした。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

7月ははじめての串本地磯へ遠征し、70センチを筆頭に3匹のヒラスズキが釣れて大満足の釣行でした。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

7月からはこれまであまりした事がなかったグルーパーゲームにもチャレンジ。

 

ちょこちょこ地磯へ行ってはオオモンハタ、アカハタを釣りました。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

ジャックアイクネクネの発売で根魚はもちろんですが、七里御浜でマダイを狙って釣ることにも成功しました。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

七里御浜のショアレッドはまだまだ未知数ですが(ー ー;)

 

 

8月にもなるとツバスサイズにはなったものの、水温が高すぎてかなり厳しかったです。

 

8月に台風が全く来なかったのもひとつの原因かもしれませんね。

 

 

一方で根魚は好調で初のキジハタを釣ることもできました。

 

www.kumano-fishing.info

 

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

9月に入ると台風の影響でガラッと様子が変わります。

 

海も混ぜられて水温が下がったからか急に魚の気配が増え、釣果も上がりだしました。

 

 

 

www.kumano-fishing.info

 

中でも今年はヤイトガツオ(スマガツオ)が珍しくよく釣れていました。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

そもそも例年カツオは弓角でしかほぼ釣れないはずなのに今年はジグでもよく釣れたのが印象的でした。

 

ただ、やはり七里御浜の好調は長続きしません。

 

徐々に釣果が落ちてきて、またも苦しみました。

 

しかし、10月に入り、また荒れたことで好調が復活。

 

特に10月後半の大荒れで状況は一変。

 

まさかの50センチクラスのハマチが釣れ出すという異例の状況。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

かなりの方がこの好調を楽しまれたと思います。

 

この時はモンスターショット80sクリアが無双 してました笑

 

 

ただ、やはり七里御浜

 

 

好調は10日ほどであっけなく終了を迎えます。

 

これでよく分かりましたが、七里御浜は荒れるとチャンスは一気に増えますが、1週間から10日ほどで終わってしまうようです。

 

これはおそらくベイトが抜けていくことによるのではないかと思います。

 

荒れることでベイトが入ってきても高水温などの影響からか早々にいなくなるのではないかと想像します。

 

そして、11月はタチウオが好調だったものの、青物に固執した私はまた厳しめな時期を過ごしました。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

しかも、それまで釣れていた50センチクラスのはハマチではなく、釣れても40センチクラスのツバスだけになってしまったことも印象的でした。

 

 

ただ、12月に入るときっかけはわかりませんがトウゴロウイワシが入ってきて、チャンス到来。

 

朝の一瞬の時合をシャローランナーで何本も上げさせていただきました。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

しかし、この祭りも1週間で終了(ー ー;)

 

そこからは全く青物の姿をみることがなくなりました。

 

 

去年も12月は全く青物が釣れなかったのでそういう時期なのかもしれません。

 

青物が釣れている情報すらないので、こちらもチャレンジしてみたかったヒラメを何回か狙いに行ってみました。

 

こちらも残念ながら全くコンタクトがないままでしたが‥

 

 

そして、今年の最後の月はまともな釣果がないまま終わると思ったら、先日昼間にフラット狙いで行ったサーフで初のマゴチを釣る事ができました。

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

そんなこんなでまさか最後はマゴチで締めることになるとは思ってもみませんでした。

 

 

 

こう1年間を通してみるとたくさんの魚をいろんな方法で釣ってきました。

 

特に今年は昨年よりもっといろんなことを考えながら釣りをすることが多かったです。

 

それが当たることもあれば外れることもあり、それでも自分の出した仮説が当たるとかなりうれしかったです。

 

七里御浜は毎年変化はありますが、だいたいのパターンは見えてきました。

 

そして、それを踏まえて来年については新たな分野にもチャレンジしようと考えています。

 

その話はまた明日にでも書きます。

 

 

さて、今年も残すところあとわずか。

 

最後の最後までナイトゲームをされる方も、明日の元旦朝マズメを狙ってすでに休まれている方もいらっしゃるでしょう。

 

私は明日の朝に向けて今晩は家でゆっくりと年を越します。

 

 

初夢はいい夢が見られるといいなぁ笑

 

 

それでは皆様よいお年を!