熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.2.8七里御浜早朝ショアジギング

何故か今朝はかなり早く目が覚めたつっちゃんです。

 

今日は遠征の人も多いだろうということもあり、きてもらえる嬉しさと、釣ってもらえるかという心配で気になって寝つきが悪く、朝も早く目が覚めてしまいました笑

 

 

 

 

さて、この日は5時に目が覚めましたが、ダラダラと準備をし、6時前に着くように家を出ます。

 

 

浜は波が穏やかになっており釣りはしやすくなってきています。

 

 

 

まだ真っ暗でしたが、シーバスなら釣れる可能性があるかと思い投げ始めます。

 

投げるのはやっぱりシャローランナー90

 

 

 

 

真っ暗で何しているかよく分かりませんがとりあえず投げ続けます。

 

 

うっすらと周りが見え出した6時過ぎ

 

投げてただ巻きしていると、コツ!っとアタリ。

 

しかし、乗らない。

 

 

同じ方向に何度か投げていると波打ち際でググッとひったくるようなバイト。

 

すかさず合わせて巻き出しますが、すぐに水面を割って上がってきました。

 

 

f:id:yasutsuchi2:20200208130850j:image

 

マルちゃんですね。

 

f:id:yasutsuchi2:20200208131009j:image

 

今までで1番大きい♪

 

 

とりあえず血抜きをして放置。

 

短い時合を逃すわけにはいきません。

 

 

さらに投げていると6時20分くらいに、今度は着水して巻き始めてすぐにゴン!っとバイト。

 

重さから青物だとわかります。

 

 

しかし、やたら重い(ー ー;)

 

 

と思ったらギュンギュンとドラグが唸ります。

 

これはいつものサイズの引きと違う!

 

いつもは竿を脇で挟んで釣り上げますが、こいつは一筋縄ではいかない(-_-;)

 

グリップエンドを腹にあてて、長期戦の構えを取ります。

 

 

フックは変えているとは言え、やはり無理はできないので時間をかけて寄せてきます。

 

5分くらいかけてようやく波打ち際まで寄せ、半分陸に上がった状態でバシャバシャしていたので

 

もうずり上げられるか?

 

と考え、最後はドラグを抑えて引きずり上げようとしたら・・

 

 

パシッ!

 

 

ルアーが宙を舞いました。

 

 

痛恨のバラシ( ノД`)

 

最後に無理をしたせいでフックが伸びてバラしてしまいました。

 

f:id:yasutsuchi2:20200208214543j:image

 

たぶんデカかった‥

 

 

 

ショックでしたが、時合はまだ続きます。

 

そのあとも黙々とキャスト。

 

すると、今度は6時30分頃もう一回波打ち際でアタリ

 

しかし、先ほどのバラしで焦っていたのか、なぜかすぐ合わせにいってしまい、ルアーだけが飛んできました(-_-;)

 

 

その後は・・・ダメでした。

 

 

 

そして、7時すぎに納竿としました。

 

 

今日はアタリが多く楽しめましたが、デカいのをバラシてしまったのは悔やまれます。

 

f:id:yasutsuchi2:20200208214759j:image

 

 

ちなみに今日は現地でもSNSでもいろんな人と交流させていただきました。

 

たくさんの人が遠征してきてくれていますね。

 

釣れても釣れなくてもぜひ七里御浜を存分に楽しんでいただければと思います。

 

居残り組の方は明日もがんばりましょう♪

 

 

 

 

使用タックル

ロッド:シマノ ネッサ CI4+ S100MH+  

リール:シマノ ステラ 4000

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1.5号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号