熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.8.29熊野地磯早朝ショアジギング

明日は急遽オフショアになったつっちゃんです。

 

最近オフショアのペースが上がってきてる?!笑

 

 

さて、この日は休みだったので地磯でロックフィッシュ狙いをすることに。

 

七里御浜はなかなか厳しい状況か続いているので、どうしても休みの日は磯で根魚狙いになりがちです。

 

 というわけで、朝4時に起き、ぼちぼち準備を始めて向かいます。

 

真っ暗はやはり怖いので、少し明るくなってきたところで出発し、5時頃ようやく到着。

 

 

根魚狙いと言っても、使うのはこれまでもオオモンハタの実績もあるジャックアイクネクネ。

 

f:id:yasutsuchi2:20200824175823p:plain

Amazon.co.jp: ジャックアイ クネクネ

 

今回は40gのアカキンのジグにミドキンのネクタイを使います。

 

こういうアレンジができるのもクネクネのいいところですよね。

 

 

まずはいつも通りフルキャストしてボトムを取り、10巻きしてはフォールするを繰り返します。

 

ただし、磯は手前のかけあがりがキツイので、まずは何セットまでできるかを慎重に調査。

 

すると4セットまでが限度ということがわかりました。

 

それ以降無理をしてフォールさせると高確率で根がかりしそうです。

 

 

そして、投げはじめ早々の5時15分頃に、4セット後の手前のかけあがりに差し掛かったところでバイト!

 

追いかけてきたのか、駆け上がりに隠れていたのが飛び出してきたのか。

 

なかなかの重さがあります。

 

でも、ネッサエクスチューンのバットの強さではさすがに負けません。

 

ごり巻きで根から引きはがします。

 

上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20200829210626j:image

 

おお!キジハタ!

 

初めて釣りました。

 

綺麗ですね~。

 

f:id:yasutsuchi2:20200829210639j:image

 

ちょっと食べてみたいという衝動にかられますが、サイズはそこまで大きくないので、写真だけ撮って早々にリリース。

 

f:id:yasutsuchi2:20200829212326j:image

 

f:id:yasutsuchi2:20200829210837j:image

 

汗だくですみません(-_-;)

 

 

次へ。

 

さらに10分後には同じく手前の駆け上がりを越えてきたくらいのところでただ巻き中にバイト!

 

 

一瞬青物か?と思いましたが引きからするとおそらくオオモンハタ。

 

しかも、今度は小さい感じ。

 

 

そして上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20200829210900j:image

 

やっぱりオオモンハタ。

 

リリース。

 

 

ここで、ちょっと考えました。

 

キジハタ、オオモンハタと釣ったので、もう1種類ハタを釣って

 

 

「ハタ御三家釣った!」

 

 

と言ってみたくなり、狙えそうな3種目に狙いに変えます。

 

 

※そもそもハタ御三家がその3種類なのかは知りませんが・・

 

 

というわけで今度は根がかり覚悟でボトムから4巻きとフォールを繰り替えしてボトムを攻めていきます。

 

 

すると沖のボトム2セット目くらいで着底か巻き出しかでゴン!とバイト。

 

 

根が近いので速攻で根から引きはがします。

 

ロックフィッシュはある意味ゴリ巻きが1番大変なんじゃないかと(ー ー;)

 

 

なかなかの重みで上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20200829211122j:image

f:id:yasutsuchi2:20200829212222j:image

f:id:yasutsuchi2:20200829212249j:image

 

狙い通りのアカハタ♪

 

 

御三家をコンプリートしたので、そこからはオオモンハタのサイズアップか青物を狙って巻き中心の釣りに戻します。

 

すると、割とアタリが続くのですが食いきらずいつのまにかクネクネは

 

 

f:id:yasutsuchi2:20200829211308j:image

 

ネクタイが‥

 

 

そこで、6時になり、日がずいぶんと昇ったこともあり、ネクタイをクリア系に変えて使うと

 

次は駆け上がりを超えた手前の沈み根の影から飛び出すようにバイト。

 

f:id:yasutsuchi2:20200829211614j:image

 

小さいアカハタでした。

 

巻きに飛び出してくるなんて、余程活性が高いのでしょうね。

 

 

そして、足元に小さなベイトがたくさん見えたので、今度はさらにアピールを強くするためブレード付きのジャックアイマキノミーに変更。

 

 

ただ巻きやストップ&ゴーで広範囲かついろんなレンジを探っていきます。

 

そして、6時40分ごろ。

 

比較的浅い場所をただ巻きで巻いてきて、一瞬ストップさせて、すぐに巻き出すとゴン!っと強めのバイト!

 

 

今日一の重さにシオかオオモンハタかと思いました。

 

 

しかし上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20200829214057j:image

 

まさかのナイスサイズのアカハタでした笑

 

f:id:yasutsuchi2:20200829214327j:image

 

こちらはキープしようか考えましたが、なんとなくリリースしました。

 

 

 

そして、この後500mlのドリンクがなくなった7時に納竿することにしました。

 

 

この日は持ち帰りは0ですが、キジハタ1、アカハタ3、オオモンハタ1となかなかの釣果でした。

 

 

ショアからこんなに釣れたのは久しぶりな気がします♪

 

ジグのただ巻きで狙うロックフィッシュが楽しすぎました♪

 

 

楽しかったのはここまで。

 

帰りはズボンまでびっしょりになるくらい汗だくになりながら帰りましたとさ 笑

 

 

使用タックル

ロッド:シマノ ネッサ XTUNE S100MH+  

リール:シマノ ステラ 4000

ライン:デュエルSuper X-wire 8 1.2号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号