熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.6.29七里御浜早朝ショアジギング

日曜はさすがに釣りに行かなかったつっちゃんです。

 

3時に目を覚ますと外は土砂降り。

 

すぐに二度寝をしました。

 

 

さて、この日はまた平日を迎え、仕事前のひと投げに向かいます。

 

3時30分起床、3時50分には浜に着くように出かけます。

 

土曜日にネットで注文していたシャローランナー 90 のキャンディーが届いたのでテッパンのこのミノーを使います。

 

 

シャローランナー90を探してもこの辺の釣具屋に置いてないんですよねぇ(ー ー;)

 

 

そして、投げ始めてすぐの4時頃

 

ゆっくりサラシの中を漂わせるように巻いてくると

 

 

クンッ!

 

 

とアタリ。

 

乗らなかったのですが、魚がいることが分かったので、魚がいるうちに丁寧に狙います。

 

大きめの波でサラシが出来るのを待って、キャスト。

 

 

この日は右からの波があったので、ルアーがサラシに差し掛かると巻かずに、ラインのテンションだけキープして波に乗せて左へ流します。

 

するとアタリのあとの2投目でドリフトさせていると

 

 

クンッ!

 

とまたバイト。

 

一瞬置いてフッキング。

 

しっかりと乗りましたが魚は小さく、間髪入れずあっという間にランディング

 

f:id:yasutsuchi2:20200630122209j:image

 

40センチくらいで今シーズン最小かな 笑

 

写真だけ撮ってすぐにリリース。

 

 

早い時間に一本とれたので、この後ももう一回チャンスが巡ってくるものと期待。

 

 

すると、4時30分頃竿が曲がります。

 

 

 

隣の人の。

 

 

後で見せてもらったところ45センチくらいでした。

 

このタイミングで私にももう1匹出せるか。

 

と思いましたが残念ながら出ず(-_-;)

 

 

その後5時まで投げて納竿としました。

 

隣の方は5時頃にジグサビキを投げていましたが、サバが釣れており、波打ち際にボラの子供も1匹だけ打ち上げられていたのでやはりベイトはいたと思われます。

 

ヒラスズキを釣るうえでベイトの存在は大事ですね。

 

f:id:yasutsuchi2:20200630122229j:image

 

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 90ML  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS