熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.8.8七里御浜早朝ショアジギング

好調続きのつっちゃんです。

 

青物はダメでもマダイが釣れたら上等です。

 

 

さて、この日は友達2人と一緒に浜へ。

 

前日の夕方海を見るとウネリがあったのでもしかしたらヒラスズキも可能性があるのではないかと思い、いつもより早い4時に浜へ向かいます。

 

 

浜についてみると・・・

 

昨日はあんなにあった波がない(-_-;)

 

仕方ないのでヒラスズキはあきらめ、暗いうちにタイが釣れるのかを調査。

 

 

もちろんジャックアイクネクネを使います。

 

この日は友達2人にもクネクネを使ってもらい、マダイが釣れるのかを調査。

 

f:id:yasutsuchi2:20200808142407j:plain



 

実績のあるゴールドオレンジゼブラとケイムラアカキンを友達に使ってもらい、私はシルバー青夜光ゼブラにネクタイだけゴールドオレンジゼブラのものを使います。

 

 

暗い時間帯にもバイトがあるのか。

 

投げて検証していくしかありません。

 

 

使い方はいつも通りフルキャストしてボトムをとり、1秒に1回転くらいのスピードで10回転ほどただ巻きし、落とすということを繰り返していきます。

 

 

すると、4時30分頃

 

50メートルくらい沖でボトムから3回転ほど巻いたあたりからコツコツと当たり。

 

あせらず、巻き続けます。

 

巻き続けている間にしっかり乗ったようで、そのままランディングさせます。

 

f:id:yasutsuchi2:20200808142926j:image

 

30センチ弱の小さいサイズですが、マダイが釣れました♪

 

やはりよく釣れる。

 

 

その5分後には沖のボトムから巻き上げすぐにアタリ。

 

最初からしっかり乗ったようでそのまま巻き続けてランディング。

 

よし。2本目♪

 

とも思ったら

 

f:id:yasutsuchi2:20200808142950j:image

 

フグかい!(-_-;)

 

 

気を取り直して再開

 

さらにその10分後、4時45分頃。

 

またも50メートルくらい沖でボトムからの巻き上げでコツコツとバイト。

 

 

おお!また来た♪これは間違いなくマダイ♪

 

 

そのまま巻き続けますが、なかなか乗らない。

 

10秒くらいコツコツ当たり続けて、完全に乗るのを待ちましたが、途中でフッっと引きがなくなりました(-_-;)

 

魚が小さかったのかフッキングせず、離してしまったようです。

 

残念。

 

f:id:yasutsuchi2:20200808143015j:image

 

5時すぎまではチャンスがあるかと思い投げ続けますが、その後は続かず。

 

ちなみに友達2人もワンバイトのみで釣ることはできませんでした。

 

そして朝早かった分いつもよりちょっと早い5時30分頃にあきらめて納竿。

 

 

でも、結局30分ほどだべってから帰路に着きました。

 

その間も周りを見ていましたが、どうやら周りも釣れてなさそうでした・・。

 

青物は厳しめですねー(-_-;)

 

 

それでもSNSを見ると釣っている人は釣っていますね! 

 

 

 

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS