熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.6.27七里御浜早朝ショアジギング

この日はどこへ行こうか悩みに悩んだつっちゃんです。

 

天気予報は雨。

 

波はあまり期待できない。

 

朝の時合は満潮の潮止まり。

 

 

いつも通りサーフ?

 

でも、波がないかも・・

 

 

地磯でヒラスズキか根魚?

 

満潮がよくないし、土砂降りにあったら・・

 

 

他の選択肢を考えながらも、どうしようか悩んで結局サーフにすることにしました。笑

 

 

 

 

 

 

というわけで、朝4時に浜へイン。

 

雨も全く降ってないし波も結構あるしでいい意味で裏切られました。

 

休みなだけはあって、ぽつぽつ人は見えます。

 

 

 

とりあえず空いた場所に入ります。

 

 

最近のヒラスズキの傾向として、場所にもよるかもしれませんが、バタバタとアピールするウォブンロール系のミノーはお気に召さないようで、

 

どちらかというと、ローリング系がいいみたい。

 

つまり、微波動のワームのタダ巻きがたぶん強い。

 

 

そう考えて、この日は最初からファインダーシャッドを使います。

 

 

 

 

カラーはおなじみのシラウオに赤マジックで塗ったレッドヘッドチューンです。

 

 

ジグヘッドには5gのコアマンパワーヘッドミニです。

 

 

 

払い出しを打ちながら移動し、サラシが出来ているタイミングでキャスト。

 

基本的には表層をタダ巻きし、巻くスピードはいろいろと変えてみたりします。

 

 

最初の反応は4時30分頃。

 

気持ち早めのタダ巻きでサラシの中に入ったあたりでグンッ!と明確なアタリ。

 

しっかり合わせて巻きだしたら

 

 

ポーン!

 

 

小さなヒラスズキが波から飛び出してきてフックアウト。

 

相手が小さいのに勢い良く寄せすぎて、吹っ飛んできて外れてしまいました。

 

強引に行き過ぎる癖があるので気を付けないと・・。

 

 

そして、この日はレンジを下げて巻いてみようとも考え、着水からカウントし、ボトム付近からの巻きなども試しました。

 

5時前にレンジを下げて巻いていたら小さなバイトはありましたが乗らず。

 

 

レンジを変えてもあまり反応はないので、やはり表層が一番いいと判断し、戻します。

 

 

すると5時10分を過ぎたころ、またもバイトはありましたが乗りませんでした。

 

 

ただ、魚はいるし、反応もするので、あとはタイミングだと思いました。

 

 

そして、その数分後。

 

 

タダ巻き中にサラシのなかでクククッ!っとバイト。

 

合わせるとしっかりとした重みがのり、すぐには走りださず、少し寄ってきたあたりで急に頑張って走りだしました。

 

 

前々から何度もミスをしている無理に寄せすぎてバラすパターンを回避するため、ドラグは少し緩めに。

 

走りたい時は走らせ、引き波では波にあらがわず。

 

寄せ波で一気に寄せる。

 

 

それを繰り返し、最後は大きな寄せ波に乗り、ほぼ勝手にランディング。

 

波の勢いが良すぎて一気にテンションが抜けたのでバレたのではないかと焦りました。

 

 

しかし、しっかりとフックは掛かっており、無事ゲット。

 

f:id:yasutsuchi2:20210627164754j:image

 

 

50ちょいではありますが、アベレージを考えると十分なサイズ。

 

 

この1匹で満足したのと、この日は別の場所も下見しておきたかったのでここで納竿としました。

 

 

この日はルアーチョイスが間違っていなかったことがアタリを多く引き出せたと思います。

 

ショートバイトはどうしようもないとして、いいサイズのヒラスズキだとしっかりとバイトしてくれるようで、そのチャンスを逃さずゲットできたのが勝因でした。

 

 

やはりサーフのヒラスズキも面白さが多いですね。

 

f:id:yasutsuchi2:20210627164852j:image

 

それでは今日のハイライトをどうぞ。

 

 

youtu.be

 

使用タックル

ロッド:ツララ TULALA Harmonix ハーモニクス Staccato スタッカート 810MSS-HX

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル HARDCORE X4 PRO 1号 200m

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 50m 4号16LbS