熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.7.14七里御浜早朝ショアジギング

最近ちょっと釣果に贅沢になっていた気がするつっちゃんです。

 

ヒラスズキ、シオ、ツバスは釣れて当たり前みたいな感じに思い込んでましたが、ヒラスズキなんてそんな簡単に釣れるものでもないし、青物も1,2匹釣れたら十分です。

 

去年の夏なんて全然釣れていませんでしたからね。笑

 

 

 

さて、この日もめげずにショートバイト地獄のヒラスズキを狙いに浜へ。

 

4時に入ってみると、波は相変わらず穏やかで、時折大きめの波が来て少しサラシを作るくらい。

 

最近波のあたり方が変わって魚の動きも変わった感じがします。

 

 

暗いうちに釣果を上げたいところでしたが、4時10分くらいに1バイトあったのみ。

 

バイトはそもそもルアーを食えていないのか、フックまで吸い込めていないのかよく分かりません・・・。

 

ファインダーシャッドでもダメか・・。

 

 

そこで、この日はショートバイト対策にさらにルアーを小さくしてみます。

 

使うのはドリームアップのモサヘッドプロ3gにミニカリシャッド2.2インチのピンクバックです。

 

 

 

 

 

アピール力は劣りますが食わせにいくしかない!

 

そして、4時30分頃

 

チャンスタイムが終わりを迎えており、もうダメかと思っていたところ、波打ち際でクンッ!とバイト。

 

ちょっと集中力が切れかかっていたので焦って即合わせを入れてしまいすっぽ抜け。

 

f:id:yasutsuchi2:20210714205312j:image

 

それでも食わせてたら乗っていたかどうか怪しいものです。

 

 

また、その直後。

 

同じように表層をタダ巻きしていたらまたもクンッ!とバイトが2回ありましたがいずれもフッキングにすら至らず。

 

 

なぜなんでしょう?(-_-;)

 

 

そして、すっかり日が昇ったので、青物狙いに・・・切り替えず。

 

今回は何かしら狙い。

 

 

あえて、ジャックアイエースではなく、ジャックアイクネクネのタダ巻き釣法でマダイやオオモンハタを狙ってみます。

 

何か釣れるなら青物以外がいいなぁと。

 

 

すると4時50分頃。

 

タダ巻き+フォールを数セットしたあと、ボトムから巻き出し始めあたりでククク!っとバイト。

 

 

慌てずそのままタダ巻きを続けますが、すぐに離してしまったようで反応が途絶えました。

 

もしかしたら青物がジグ本体にちょっかいを出してきていたのかもしれません。

 

こんな時はアシストフックを追加しておくとフッキングしたりするのですが、今回はつけていませんでした・・残念。

 

 

その後は反応なし。

 

5時30分に納竿としました。

 

f:id:yasutsuchi2:20210714205255j:image

 

隣では、10gくらいのジグヘッドにピンテールワームを付けてのダートゲームでちょこちょこ小さい青物が上がっていたので、魚自体はいたと思われます。

 

それでは今日も釣果のない動画をどうぞ(-_-;)

 

youtu.be

 

 

使用タックル

ロッド:ツララ TULALA Harmonix ハーモニクス Staccato スタッカート 810MSS-HX

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル HARDCORE X4 PRO 1号 200m

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 50m 4号16LbS