熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

【番外編】七里御浜の回遊に関する参考情報

最近全く釣りに行けていないつっちゃんです。

 

 

これだけ行けていないのは久しぶりです。

 

仕事が忙しくて帰るのが遅いので夜も出かけられません。

 

かといって土日の朝は爆風、高波で釣りをさせてもらえない上に、ここ2週間は土日も仕事のためまともに釣りができません(><)

 

 

 

 

釣りに行けてないので、今回は番外編として七里御浜の回遊に関する情報源について書き綴ろうと思います。

 

 

 

七里御浜で今なにが釣れているのか、という情報は誰もが欲しいものと思います。

 

 

 

私も欲しいです笑

 

 

 

私は以前、年間を通した大雑把な傾向は整理してみました。

 

 

 

www.kumano-fishing.info

 

 

しかし、やはりその年によって潮の流れや気候などの要因で時期が多少ズレたりします。

 

 

まさに今年はシイラが数年ぶりに回ってきたり、例年より1ヶ月も早くワカナが回ってきたりと通常とは違う状況になっています。

 

 

私は家が七里御浜に近いので、とりあえずボウズ覚悟で実際に釣りをしてみたり、近所のおじちゃんに話を聞いたりしていますが、遠征して来られる方々はもちろん、そうはいきません。

 

 

そこで私はブログを通して少しでも情報提供できたらと思っていますが、実際、私も毎日釣りにいっているわけではありません。

 

 

そのため私自身も常にネットで情報を探しています。

 

 

 

そんな中で私がたどり着いた七里御浜の回遊状況の参考になるのではないかといつも見ているのが

 

 

 

 

熊野漁協のインスタです。

 

https://www.instagram.com/kumanogyokyo/

 

 

熊野漁協のインスタは不定期ではありますが大敷に入った魚の情報を載せてくれています。

 

実はその中には七里御浜沖に掛けているものもあるのです。

 

つまりこの大敷の状況が七里御浜で釣りをする際に参考になるのではないかといつもチェックしています。

 

 

実際、以前ブリが大量に上がったときもその前後で七里御浜にも青物が回ってきてましたし、シイラが入ってからはやはり浜にもシイラが回ってきました。

 

 

ショアからでも釣れるくらい接岸するかは分かりませんが少なくとも沖にいれば数匹くらいフラフラと寄ってくる魚もいるかもしれません。

 

 

そんなことを考えながらいつも漁協のインスタをチェックさせてもらっています♪

 

 

釣りの参考目的だけじゃなくても熊野漁協のインスタは面白いので一度みなさんもご覧になってみてはいかがでしょうか?