熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.12.20熊野川リバーシーバス

浜も少しおとなしくなってきたような気がするつっちゃんです。

 

ナブラ報告があまり入ってこなくなりました。

 

いや、釣果は上がってなくはないので、もしかしたら沸く場所が変わって来たのかもしれません。

 

これまでは比較的道路から見える場所で沸いていたのが、防風林があって海岸まで出ないと分からないような場所で沸いているのかもしれませんね。

 

 

 

 

さて、この日も川へ。

 

しっかり通い込んでシーバスのことも知っていきたいと思っています。

 

いつものように5時前に入りキャストを始めます。

 

今日は昨日の経験を活かし、最初からタイドミノースプラット120SFのプライムコノシロを使います。

 

 

 

それをアップ、クロス、ダウンといろいろと投げていくと、5時30分頃でした。

 

クロスに投げて流れに乗せながらゆっくり巻いてくると

 

ずっと手前まで寄せてきたあたり、岸とほとんど平行になるくらいでクン!とバイト。

 

巻いているリールが止まるのが楽しい!♪

 

 

珍しくエラ洗いを連発してくれましたが、バレずにすぐに上がってきました。

 

f:id:yasutsuchi2:20211220222831j:image

 

最近よく釣れる50センチくらいでした。

 

今はまだ大きいサイズが釣れるような条件が全く分からないので、安定した釣果を上げつつ、引き出しを増やすことを第一に考えたいと思います。

 

そして、この日はこの1匹だけで終わり、6時に納竿としました。

 

 

去年のこの時期は朝イチの浜に出ては全く魚が釣れず、風景写真ばかり撮っていたので、シーバス釣りを始めて本当によかったです。

 

10月から本格的に川に通いだし、もうすぐ3か月になりますが、徐々にイメージが沸いてきました。

 

まだまだサイズは出せていないので、これからも頑張ります!

 

 

今日の動画は短すぎるので、いくつか釣果が溜まったら編集して配信しようと思います。

 

 

使用タックル

ロッド:ツララ TULALA Harmonix ハーモニクス Staccato スタッカート 810MSS-HX

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-XH

ライン:デュエル HARDCORE X4 PRO 1号 200m

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 50m 5号20LbS