熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.12.10熊野川リバーシーバス

日曜あたりからようやく七里御浜で釣りができそうな気配がでてきてうれしいつっちゃんです。

 

土曜日もできなくはないでしょうが、波足が長くてやりにくいでしょうね。

 

まだまだ濁りも気になりますし・・。

 

 

 

 

さて、この日も海がダメなので川へ向かいました。

 

今朝はもう一人一緒です。

 

同行者には私が昨日釣った場所で投げてもらい、私は今朝は昨日と少し違う場所に入りました。

 

ここ数日ある程度時間帯で魚が回ってくると想像ができたので、場所を変えて流し方を変えたときにどんな結果が出るのかを知りたかったのです。

 

そして、もし、同行者も違うルアーを使って釣れたらいろんなことが分かってくるというものです。

 

というわけで、5時頃から投げ始めます。

 

投げるのはいつも通りレスポンダー149fです。

 

 

https://m.media-amazon.com/images/I/61spemLr4fL._AC_SL1500_.jpg

Amazon.co.jp: シマノ(SHIMANO) ルアー エクスセンス レスポンダー 109F XAR-C XM-S19P 001 キョウリンイワシ : スポーツ&アウトドア

 

 

 

回遊のタイミング的にはやはり5時30分ごろか?

 

 

私は今朝は少し下流側に入り、アップクロスをメインに投げます。

 

流れに乗せながら真っ直ぐ寄ってくるように巻きます。

 

すると、5時25分ごろでした。

 

投げて巻き始めの早い時点でコン!とバイト。

 

スイスイと寄ってきますが、少し遠い位置で掛けたのでエラ洗いのたびに少しヒヤッとしながら巻き続けます。

 

そして、無事ランディング。

 

f:id:yasutsuchi2:20211210194802j:image

 

リアフック1本でした(^^;)

 

45センチくらいと小さめでしたが、たくさん食べていたのか、お腹はパンパンでした。

 

 

リリースしてから引き続き投げていると、同行者にヒット。

 

私も釣りたい!と思いながら投げてはみるものの次は続かず、そのかわりに同行者がまたもヒットでした。

 

 

なるほど。

 

これでいろんなことが分かってきました。

 

やはりある程度朝マズメの時合はチャンスがあって、立ち位置と流し方で釣れるパターンがありそうです。

 

それにルアーのチョイスと使うカラーは大きく外さなければ、そこまで変わらないのかもしれません。

 

 

ただ、おそらく毎日この時間に釣れるかというと、潮位の絡みもあるでしょうからこのままずっと釣れ続けるとは考えにくいですね。

 

今はいろんな条件が重なっていて、連チャンしているだけなのかなぁと思います。

 

というわけで私は1匹のみで6時を迎え納竿としました。

 

今日はまた一段と興味深い経験が出来ました。

 

シーバス釣りは面白いですねー♪

 

 

土日はとりあえずシーバスはお休みして、青物を狙っていきたいと思います!

 

 

それでは今日はショート動画でどうぞ。

youtu.be

 

使用タックル

ロッド:ツララ TULALA Harmonix ハーモニクス Staccato スタッカート 810MSS-HX

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-XH

ライン:デュエル HARDCORE X4 PRO 1号 200m

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 50m 5号20LbS