熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.10.17南紀地磯早朝ショアジギング

久しぶりに少しゆっくり釣りに行ける休日だったつっちゃんです。

 

今月はあまりゆっくりと釣りができない日が多いので不完全燃焼の日が多そうです。

 

 

 

 

さて、最近また海が荒れ気味続きだったのですが、この日はちょっと落ち着いてくるような予報。

 

せっかくなので暗い時間帯はエギングをしつつ、明るくなったら青物を狙おうと考えました。

 

 

頑張って早起きし、4時30分くらいに磯へ入りました。

 

しかし・・・

 

磯に立ってみてみるとかなりの波(-_-;)

 

これは予想外。

 

暗い中、磯際に立つことは危なすぎてエギングどころではありません。

 

 

結局そこから明るくなってきた5時30分くらいまで待機。

 

 

ようやく明るくなり、安全な釣り座を確認。

 

青物狙いのつもりでしたが、波が高く、サラシもいい感じでできているので、まずは狙いをヒラスズキにします。

 

使うのは高い足場から荒れたサラシの中でもしっかり足下まで泳いでくれるミッドダイバー95fです。

 

 

 

いい感じに沖に向けて払い出すサラシをいろんなコースで通すように投げていきます。

 

すると開始早々の5時45分くらいでした。

 

サラシを通しているとクン!とバイト。

 

 

来た!

 

と思い、合わせましたがフッキングならず。

 

でも、魚は居る!

 

もう一回通してみて今度は出なかったので、別のサラシを通してみます。

 

すると、クン!!とバイト。

 

 

今度はしっかりフッキングが決まりました。

 

 

これはヒラスズキでしょ!

 

 

貴重なヒットなのでバラさないように慎重にファイトします。

 

なかなかのパワーがあるのでボチボチサイズはありそう♪

 

 

しかし、ファイト中に徐々に違和感を感じてきました。

 

 

エラ洗いをしないし、ヒラスズキの割にスタミナがある・・。

 

 

そして、最後はちょっと強引に抜きあげると上がってきたのは

 

 

 

f:id:yasutsuchi2:20211017214225j:image

50センチ弱くらいのツバスでした(-_-;)

 

サラシの中で食うなんて紛らわしいよ!笑

 

そこからはプチ連発が続きました。

 

乗らないことも多かったですが、サラシの周りに群れが滞在してくれていたようで、vバンバン当たってきました。

 

ちょっと当たらなくなったなと思ったら、ちょっと移動して別のサラシを攻めるとまたいるような状況。

 

何本か追加して、またアタリがなくなったので、群れが離れたのかな?と考え、ジグで沖を狙ってみることにします。

 

 

ジャックアイエース40gをフルキャストしてボトムをとり、シャクリ出すと・・

 

 

ゴン!

 

 

予想通り沖にいました。

 

f:id:yasutsuchi2:20211017214242j:image

 

でも、沖ではその1本だけでした。

 

そして、再び手前を探っているとまた1本追加。

 

定期的に回遊してくるような感じでした。

 

 

その後はアタリのない時間が続き、まだ粘ればまた回遊があるかもしれない状況でしたが、満足し、持ち帰るのも大変だと思ったので7時過ぎに納竿することにしました。

 

f:id:yasutsuchi2:20211017214316j:image

 

 

今朝はエギングも出来ず、ヒラスズキはいませんでしたが、久しぶりに青物の数釣りを楽しんだ釣行でした。

 

これはこれで楽しかったのでよかったです。

f:id:yasutsuchi2:20211017214332j:image

 

 

 

とりあえず、動画をご覧ください!

youtu.be

 

 

使用タックル

ロッド:ノリーズ ロックフィッシュボトムパワーオーシャン RPO86XHS2  

リール:シマノ ステラ 4000

ライン:デュエルSuper X-wire 8 1.2号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号