熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.8.13七里御浜早朝ショアジギング

世間はお盆かもしれませんが、仕事柄お盆は関係ないつっちゃんです。

 

 

 

さて、この日も仕事前の釣行なので雨予報にうんざりしながら起きてみると、みごとに曇り。

 

ラッキー!

 

急いで準備して家を出ます。

 

昨日は比較的早い時間から反応があったので、この日は少し早めの4時45分くらいに入りました。

 

しかし、天気が悪いのもあって真っ暗。

 

こりゃ青物はまだ回ってこないだろうな。と思いながらゆっくり準備をします。

 

今回も使うのはジャックアイエース30gのシルバー青夜光ゼブラです。

 

釣れているジグなので、変える必要はないかと。

 

 

 

 

ただ、この日は昨日から一つだけ変えたことがあります。

 

それはフックです。

 

 

バラシや乗らないことの原因の一つにフックがあると思います。

 

特にジャックアイエースはずっと使い続けているためフックが鈍くなっており、交換しました。

 

そして、交換にあたっては、以前買ってあったハヤブサの派手なアシストフックを使うことにしてみました。

 

 

結論から言うと今朝は結構釣れました。

 

その要因のひとつにこのアシストフックがいい仕事をしたのではないかと考えています。

 

というのも、いつもはリアフックばかりに掛かっている青物が今日に限ってはすべてアシストフックに食ってきていたからです。

 

これは大きな発見!・・・かもしれません。

 

その効果はもちろんはっきりとはわかりませんが、面白い視点かなと思います。

 

 

ということで、5時前から投げ始めて、昨日釣れだした5時を迎えましたが、反応はなし・・・。

 

あれ?

 

5時10分になっても反応がないので少し焦ります。

 

あれれ?

 

 

これは今日はダメか?(-_-;)

 

 

と思ったら、どうやら回遊が昨日より遅かったようです。

 

5時15分からコンスタントに回遊があり、シオは35センチくらいの2匹を筆頭に5匹。

f:id:yasutsuchi2:20210813175503j:image
f:id:yasutsuchi2:20210813175500j:image
f:id:yasutsuchi2:20210813175507j:image

 

 

そして、最後にまさかの40センチにも成長したツバスが1匹釣れました。

 

f:id:yasutsuchi2:20210813175521j:image

 

 

ジグのアクションはいつも通りボトムからの早めのワンピッチからの大きいジャーク+ワンピッチやただ巻きでした。

 

この緩急を使ったアクションはホントによく釣れます。

 

 

今日釣れた状況をすべて書いていたら更新が今日のものにならなくなるので、詳しくは動画をみてください。笑

 

 

そして、最後に釣れたツバスをはずしているときアシストフックが千切れてしまい、時間的にも6時頃でキリがよかったので納竿としました。

 

f:id:yasutsuchi2:20210813175534j:image

 

今朝の好調はアシストフックの効果かどうかはわかりませんが、今後も試してみたいと思います。

 

 

てか、千切れたアシストフックを補修できるかな・・。

 

f:id:yasutsuchi2:20210813175546j:image

 

それではハイライトをどうぞ。

 

 

youtu.be

 

 

使用タックル

ロッド:ツララ TULALA Harmonix ハーモニクス Staccato スタッカート 810MSS-HX

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル HARDCORE X4 PRO 1号 200m

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 50m 4号16LbS