熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.5.7七里御浜早朝ショアジギング

最近密かにエギングがしたいつっちゃんです。

 

波がなさそうな時はエギングをしようといつも考えているのですが、結局浜に行ってしまいます(-_-;)

 

 

 

 

さて、この日はあまり波がない予報だったので、エギングに行こうと考えていたのですが、嫁が早番だったため、いつも通り浜に行くことにしました。

 

4時30分頃浜に入ると、低いながらもヒラスズキは出そうな最低限の波はありました。

 

f:id:yasutsuchi2:20210507172527j:image

※明るくなってからの写真です。

 

 

ただ、状況的にミノーではないと判断して、パワーヘッドミニ5gとミドルアッパーJrの組み合わせを使います。

 

 

 

 

 

 

するといつもよりちょっと早い4時40分頃。

 

最初はタダ巻きで波打ち際近くまで来た時にクンッ!とバイト。

 

しかし、ショートバイトでフッキングならず。

 

 

あれ~?

 

 

気を取り直して継続。

 

今度は4時45分頃。

 

タダ巻きしてきて波打ち際でストップして一瞬フォールさせるとクンッ!とバイト。

 

すかさず合わせてフッキングが決まるとあっという間に寄ってきました。

 

f:id:yasutsuchi2:20210507172601j:image

 

上がってきたのは45センチくらいのかわいいサイズでした。

 

写真だけ撮ってすぐにリリースし、追加を狙っていきます。

 

光量が上がってきたところでR-32の銀粉パールトウゴロウに変えてみますが、この波の状況で、ショートバイトや先ほどのサイズのヒラスズキが上がっている状況で、このサイズ感はちょっと違うかなぁと考え、やはりミドルアッパーjrに戻します。

 

でも、手持ちのミドルアッパーJrのピンクゴールドではアピール力が強すぎるので、別カラーも持っておかないといけませんね・・。

 

 

とりあえず、ピンクゴールドを継続して投げていくと5時15分頃。

 

ちょっと沖の方でフォールさせてみたらクククッと小さなバイト。

 

 

ん?ショートバイト?

 

と思い、巻いてみるとクンクンと時折わずかな引きを感じます。

 

ああ、小サバか。

 

とりあえず、釣り上げたかったので、バラさないようにゆっくり巻いてきます。

 

そして、ランディング間際。

 

波にもまれてバレました笑

 

残念。

 

 

時間は5時20分頃になり、なかなかいいバイトがないため、ここで、いつもの釣り方を変えてみようと考えました。

 

今まで水面直下から少し沈めるようなレンジをトレースしていましたが、今度はキャスト後、竿を立てて水面を滑らせるイメージで引いてみました。

 

すると波打ち際付近まで来たところでバコッ!と水面を割るバイト!

 

しかし、これはミスバイト。

 

 

攻め方としては間違っていなかったけど、ちゃんと食うかどうかは別ですね。

 

 

そして、その後は何も5時30分になったので、納竿としました。

 

 

今朝は何度かバイトはあったものの、ショートバイトやミスバイトが多かったです。

 

こればかりは活性やヒラスズキのサイズなどによっても左右されるので仕方ないですね。

 

また、頑張りましょう♪

 

f:id:yasutsuchi2:20210507172642j:image

 

それでは今日のハイライトをどうぞ。

 

youtu.be

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル HARDCORE X4 PRO 1号 200m

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 50m 5号20LbS