熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.3.20七里御浜早朝ショアジギング

来週はヒラスズキ日和が復活しそうな予感がするつっちゃんです。

 

釣れるかはベイト次第でしょうけどね。 

 

 

 

 

さて、この日は休みだったので磯に行きたいと考えていましたが、彼岸で墓参りをしたり、子どもの用事もあったりで、あまりゆっくり釣りをする時間がないことから浜にすることにしました。

 

 

友達と一緒に5時過ぎに浜へ。

 

今朝は少し波気があり、ヒラは出そうな感じ。

 

それでもベイトは大きくないでしょうから、とりあえず攻め方は変えません。

 

 

最初はLGヘビーミノーから。

 

表層をゆっくり引きますが反応はなし。

 

5時30分をまわり、次はワームを使ってみます。

 

先日から使っていた3gのジグヘッドは流石に軽すぎるので今度は4gに。

 

DD8専用のDDヘッド4gを使います。

 

DDヘッドは軽い割にフックの軸も割と太いのでヒラスズキにも十分使えそうです。

 

そして、ワームはDD8の2.5インチのネオンピンクを使ってみます。

 

 

使い方は相変わらず表層をゆっくりただ巻きするのみ。

 

 

すると5時45分ごろ。

 

ただ巻きしてサラシの中に入ったあたりでクンッ!とバイト。

 

気持ちのいいアタリに焦って即合わせしてしまい、一瞬乗ったかと思ったけど抜けてしまいました(ー ー;)

 

 

バイトはあったのでDD8の2.5インチもありなのかな?

 

一方で今朝はハクとは違うちょっと大きなベイトが水面をはねていたので、イワシが入っていたのかもしれません。

 

そうなると、ルアーももう少し大きくてもいいのか・・・?

 

結論は出ないまま、その後、アタリはその一回きりで、何事もなく時間だけが過ぎていき、6時30分には納竿としました。

 

 

ちなみに私は釣れませんでしたが、近くではヒラスズキ、ヒラメが上がっていました!

 

ヒラメがいるということはいいサイズのベイトがいる証拠でしょうね。

 

場所によってベイトが違うのかも・・。

 

 

 

さて、明日の朝は大雨の予報。

 

 

どうなるでしょう‥。

 

f:id:yasutsuchi2:20210320173332j:image

 

 

今日のハイライト


2021.3.20七里御浜ショアジギング

 

 

使用タックル

ロッド:ツララ TULALA Harmonix ハーモニクス Staccato スタッカート 810MSS-HX  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS