熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2020.12.14七里御浜早朝ショアジギング

七里御浜の状況が変わってきた週末を見たつっちゃんです。

 

土日ともに今まで釣れていたパターンでは通用しなくなったようですね。

 

 

 

 

 

さて、この日はいつもの場所ではなく、見切りをつけて移動。

 

また調査の日々に逆戻りです。

 

 

6時に浜に入り、とにかくジグで幅広く探り、釣れるパターンを見つけます。

 

使うのはジャックアイマキマキ30gのシルバー青夜光です。

 

タダ巻き系のジグは手返しよく探れるので便利ですよね。

 

 

 

しかし、最初からのこの日は失敗がひとつ。

 

まず、入った場所がエサ釣り師の多いポイントでした。

 

 

エサ釣りも最近はあまり釣れなくなってきていると聞いていましたが、よほどシラス以外のベイトがいない限り経験上エサ釣りしている傍でいい釣果を出したことがありません。

 

 

それでも、やるからにはしっかりと調査をします。

 

フルキャストをして表層、ボトムから中層まで、ボトムべったりのイメージでタダ巻き+ストップ&ゴーで探ります。

 

もし手前で沸くようなことがあればすぐにシャローランナー90fに変えて狙うことも視野に入れておきます。

 

 

しかしながら、6時40分まで投げましたが、ボイルすらなく、ジグにも反応はありませんでした。

 

一応、明るくなってからは手前の表層でメッキらしき魚がバシャバシャしてましたが、相手にはしませんでした。

 

この日入った場所は「ない」ということが分かったので、また次回は移動して調査したいと思います。

 

日々調査!

 

f:id:yasutsuchi2:20201215110408j:image

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS