熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.10.7七里御浜早朝ショアジギング

この日は台風前最後の釣行になるので気合が入っていたつっちゃんです。

 

 

 

 

さて、この日は台風が少しずつ近づいてきており、波も徐々に高くなってくる予報。

 

かろうじて釣りにはなるだろうと信じ、5時20分ごろ浜に向かいます。

 

狙いはもちろんヒラスズキ

 

 

使うのは私のテッパン!シャローランナー90fのキャンディーです。

 

 

時折かなり大きな波が来ますが、それを避けてその後のサラシを通してヒラスズキを探ります。

 

これまでの情報からチャンスタイムは5時30分前後の予感。

 

それまでも集中して投げていきます。

 

 

そして、チャンスタイムが過ぎてしまったと思った5時45分ごろ。

 

シャローランナーを巻いてきて、サラシの中でストップさせると、コン!と小さなアタリ。

 

 

お!

 

 

そのアタリでは乗りませんでしたが魚がいることがわかりました。

 

 

そして、次の一投。

 

もう一度サラシまで巻いてきて、サラシの中でストップさせ、引き波でその場でフラフラと泳がせます。

 

すると、クンッ!とティップが入り、直後エラ洗いをする魚の姿が見えました。

 

 

おお!これは間違いなくヒラスズキ

 

 

大きくはなかったので間髪入れず速攻で勝負を付けてランディング。

 

f:id:yasutsuchi2:20201009161641j:image

 

まだまだ小さいけど久しぶりのヒラスズキ

 

サーフで釣ったのはいつぶりでしょう♪

 

狙い通り食ってくれたので、つい嬉しくて小さくガッツポーズ 笑

 

 

 

そして写真だけ撮ってすぐにリリース。

 

 

もっと大きくなって帰ってきてね~。

 

 

ちなみに、この後も6時20分くらいまで投げましたが追加はならずでした。

 

やはりサーフでのヒラスズキはタイミングが大事。

 

 

追加はありませんでしたが、この日は台風前最後だったこともあり、この1匹が釣れただけでも十分満足♪

 

本格的なシーズンはまだ先でしょうが、これからぼちぼち釣れ始めるかもしれませんね!

 

f:id:yasutsuchi2:20201009173924j:image

 

 

さぁとりあえずは台風が無事過ぎていってくれることだけを祈るばかりです。

 

その後は水温が低くなってベイトが入ってくれると状況も好転するはず・・。

 

台風明け直後はおそらく浜がフラットになり釣りにくいでしょうが、前回の台風後は調子が良くなったので、期待しましょう。

 

それまでは大人しくしておきます♪

 

f:id:yasutsuchi2:20201009173949j:image

 

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS