熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.9.13熊野地磯早朝ショアジギング

今回不可解な経験をしたつっちゃんです。

 

詳細はのちほど。

 

 

 

さて、この日は休みということもあり、磯へ行くことにしました。

 

台風後の磯の様子も気になっていましたしね。

 

そして、久しぶりに友達も一緒に行ってくれました。

 

朝4時30分から山道に入り歩くこと約20分。

 

暗い山道も2人なら安心です。

 

まだ暗いうちに磯へ出ると、思ったよりうねりがあり、ちょっと危険なので明るくなるまで待ちます。

 

ようやく周りがうっすらと見え始めたところでとりあえず準備を始めます。

 

タイミング的に青物が回ってくるとしたらもう少し後かなと思いながらもジャックアイエースのシルバー青夜光ゼブラの30gを投げます。

 

 

 

 

 ボトムからスローめのワンピッチで中層まで誘います。

 

しかし思ったより反応がなく青物が回ってくるのか不安になります(-_-;)

 

それでも投げ続けていると

 

5時30分頃、ボトムからフワフワとワンピッチでしゃくっていると、ボトム付近でバイト。

 

ごり巻きで根から引きはがして浮かせます。

 

上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20200913154138j:image

 

30センチ弱のオオモンハタ

 

 

そこから魚の活性が上がってきたのか。

 

5時45分頃同じようにボトムからのフワフワでまたボトム付近でヒット。

 

f:id:yasutsuchi2:20200913154148j:image

 

ギリギリツバスサイズでした(-_-;)

 

 

ようやく青物が回ってきたのかと期待しましたが、続かず。

 

 

 

そしてその5分後に不可解な現象が起きました。

 

 

やはり同じようにボトムからフワフワと中層あたりまでワンピッチで巻いてくるとガツンとバイト。

 

中層でのバイトと、最初のトルクフルな引き、重さは間違いなくオオモンハタ!

 

 

ごり巻きで根から引きはがそうとしますが、なかなか重い(-_-;)

 

そして手前の駆け上がりで根に潜られました。

 

焦らずテンションを緩めて少し待ちます。

 

 

1分ほどおいて竿を立てて聞いてみると、根から出てきました。

 

速攻で巻き上げてランディング!

 

 

あれ?

 

上がってきたのはまさかのオオモンハタではなく

 

 

 

 

f:id:yasutsuchi2:20200913154207j:image

 

ナマコ?

 

どういうこと?

 

中層でバイトしてきたのはナマコ?

 

トルクフルな引きで上がってこなかったのはナマコ?

 

根に潜って出てこなかったはナマコ?

 

f:id:yasutsuchi2:20200913154158j:image

 

なんでー!!笑

 

 

ナマコはバイバイして切り替えます。

 

そして、次は6時頃ボトムから最初のシャクリでゴンとバイト。

 

そこまで重さもなく早々に上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20200913154235j:image

 

小さなアカハタでした。

 

 

さらにその次のキャストでボトムからワンピッチで巻き上げてくる途中でゴンとバイトしてきた魚は引きからおそらく青物。

 

でも途中はスーッと素直に上がってきたのでツバスかなぁと思って早々にランディングしようとしたら・・

 

 

手前で一気に突っ込んできました。

 

 

そして足元のサラシに巻き込まれて痛恨のバラシ。

 

手前で突っ込むのはシオの特徴ですね。

 

そこまで大きくはなかったかもしれませんが残念でした。

 

 

 

 

時間は6時30分ごろになり、徐々に青物も期待が出来なくなってきたかなぁと思いはじめたあたりで

 

 

ぽつ‥ぽつ‥

 

 

雨が降ってきました。

 

 

雨は徐々に強まってきた上に雨雲レーダーで確認すると大雨と雷がやってくる予報!

 

 

ちょっと不完全燃焼なところもありますが、雷は危険なので急いで片付けて友達と来た道を急いで帰りました。

 

 

その後予報通り土砂降りと雷。

 

ビショビショになりましたが、早めの判断をしてよかったです。

 

 

種類は釣れたし、またリベンジしに行くことにしましょう♪

 

 

 

 

使用タックル

ロッド:シマノ ネッサ XTUNE S100MH+  

リール:シマノ ステラ 4000

ライン:デュエルSuper X-wire 8 1.2号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号