熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.9.20七里御浜&地磯ショアジギング

台風後の影響が心配なつっちゃんです。

 

今のところあまりいい影響はないようですね(ー ー;)

 

 

 

 

 

さて、この日は浜へ行こうか磯へ行こうか迷いました。

 

昨日はあまり浜の調子が良くなさそうだったので余計にね‥。

 

ただ、波が少しある予報だったのでヒラスズキの状況も知りたいと考え、やっぱり浜にすることにしました。

 

 

5時ごろに浜へ入り、暗いうちはシャローランナー90fから投げ始めます。

 

 

先日までの台風の影響で浜は若干フラットになっている上に、波が高くてかなり釣りにくい状況。

 

ブレイクも遠いんだろうなぁと思いながらしっかり飛距離が出るシャローランナーをフルキャスト

 

 

しかし、投げども投げども反応はありません。

 

 

5時30分を回り明るくなってきたので7gのジグヘッド+ファインダーシャッドに変更。

 

 

これなら反応があるだろうと思って投げていきますが、こちらもさっぱり‥

 

これだけ反応がないといないとしか思えません。

 

 

そして、さらに明るくなってくるにつれてイヤな状況が見えてきました。

 

f:id:yasutsuchi2:20210920191357j:image

 

あれ?

 

めっちゃ茶色く濁ってない?

 

この色はあまり見ない色(ー ー;)

 

この濁りはダメかも‥

 

 

しかも、ジグを投げてみると沖で葉っぱなどがフックに絡んできました。

 

これは普通の状況じゃない!

 

 

このままやっててもダメだと判断し、6時頃に思い切って移動を決意。

 

 

七里御浜の別の場所に入ろうかとも考えながらも車を走らせ、結局向かったのは磯。

 

 

 

7時前に磯に到着。

 

 

時間的には青物の回遊はあまり期待出来そうにないので、狙うのはオオモンハタ。

 

いつもならアピール力の高いブレード付きのジャックアイマキノミーで狙うところですが、サーフからそのままのタックルで来たため、当然ありません。

 

手持ちのジグはジャックアイエースの30gのみです。

 

そこで、1番アピール力がありそうなジャックアイエースの濁りマヅメスペシャル2号をチョイス。

 

 

 

これをいつも通りフルキャストしてボトムから20回くらい巻いては落としてを繰り返します。

 

 

オオモンハタ狙いとは言え、青物もちょっと期待しているので、たまにシャクリも入れたりしてみます。

 

途中でアクションを変えるのはあまりよくないような気もするけど・・。

 

 

と、投げ始めて10分くらいでしたでしょうか。

 

 

タダ巻き中心で巻いてきて、途中からワンピッチを加えて青物の誘いも入れつつ、中層からタダ巻きをしていると、グンッ!とひったくっていくようなバイト。

 

 

オオモンハタ来た!

 

と思いましたが、グン!グン!と首を振るような引きだったため、オオモンハタではなく、青物だとすぐに分かりました。

 

 

なかなかパワフルな引きでしたが、スタッカート810もパワーのある竿なのでしっかり受け止め、足下での抵抗も耐えて最後は波と一緒にランディング。

 

 

よっしゃー!

 

f:id:yasutsuchi2:20210920212801j:image

 

まさか青物が釣れるとは思ってなかったのでうれしかったです。

 

40後半くらいのツバス。

 

いいファイトをしてくれました。

 

 

その後はまた青物の回遊を期待しつつタダ巻き主体でオオモンハタ狙いを続けます。

 

ただ、青物の回遊はそれっきりでした。

 

 

しかし、7時40分頃。

 

 

今度もタダ巻きで主体で巻いてきて、足下付近まできたところでボトムから10巻きくらいのレンジでクン!っとバイト。

 

 

今度は先ほどとは違いトルクフルで重い引きだったので、すぐにオオモンハタであることは分かりました。

 

 

掛かったのが手前だったので、間髪入れず一気に引きづりだして速攻で抜きあげました。

 

f:id:yasutsuchi2:20210920212826j:image

 

35センチくらいとサイズは大きくはないですが、こちらもうれしい1匹でした♪

 

 

その後は追加はならず、8時となり、タイムアップとなりました。

 

とはいえ、短時間の釣行で結果も出て満足できました。

f:id:yasutsuchi2:20210920212856j:image
f:id:yasutsuchi2:20210920212853j:image

 

今朝は途中でサーフの見切りをつけ、移動して磯へ行ったことが功を奏しました。

 

まぁ休みだからできたことですし、最初から磯へ行っていればさらに結果が出ていたかもしれません。

 

でも、これはこれでいい経験ができました。

 

 

また、結果的に今日の七里御浜はあまり状況はよろしくなかったようです。

 

台風の影響についてはしばらく様子を見る必要がありそうですね。

 

 

それでは久しぶりの動画をどうぞ。

youtu.be

 

 

使用タックル

ロッド:ツララ TULALA Harmonix ハーモニクス Staccato スタッカート 810MSS-HX

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル HARDCORE X4 PRO 1号 200m

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 50m 5号20LbS