熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.11.28熊野地磯早朝ショアジギング

とにかく釣りに行きたいつっちゃんです。

 

七里御浜は相変わらず波も落ち着かず、地形も戻らないので釣りにくそうな状況です。

 

それでも、近所のおっちゃんは釣れてるとは言っていたので釣れなくはないみたいです。

 

 

さて、この日は平日で仕事があるにも関わらず無謀にも地磯に挑戦しようと試みました。

 

七里御浜は釣りにくいし、地磯に行きたすぎて‥。

 

というわけで、計画はこうです。

 

5時半起き

 

6時過ぎポイント着、釣り開始

 

6時35分納竿

 

7時帰宅

 

※7時までに帰らないと嫁に怒られます(ー ー;)

 

 

超短時間勝負。

 

そこまでする価値があるかすらわかりませんがやってみなくては分かりません。

 

やらずに後悔するより、やって後悔した方がいい!

 

 

釣りに対する熱意だけは他の人に負けません。

 

 

しかし、その熱意を冷まそうとするものもいます。

 

 

朝5時30分に起きると

 

まさかの雨‥

 

 

しかし、私は釣りに限っては行くと決めたら行きます。

 

カッパを着て、荷物を最小限に減らし出発。

 

 

とにかく急ぎます。

 

 

そして、予定通り6時過ぎには着き、すぐに投げ始めます。

 

投げるのはモンスターショット125s1本に絞ります。

 

 

それでも何回投げられるか。

 

 

さらにボトムまで沈めていたら時間がかかるので、表層から中層までを手返しよく投げていきます。

 

 

しかし、何もないまま時間がどんどん過ぎていき、あっという間に6時35分。

 

 

あと5分延長!

 

 

40分になると鳥がぐるぐると回り始めます。

 

泣きの1投。

 

ダメ(ー ー;)

 

さらに1投。

 

 

ダメだ(ー ー;)

 

ホントのタイムアップ。

 

ダッシュで来た道を帰ります。

 

ゼーゼー、ハーハー言いながら車まで戻り、自宅へ車を走らせます。

 

 

 

しかし、着いたのは7時5分。

 

嫁はすでに起床しており

 

 

嫁『遅かったじゃないの』

 

はい。アウト笑

 

その後、一生懸命頑張って点数稼ぎをしました笑

 

 

さすがに日の出が遅いこの時期に平日地磯は厳しいかなぁと実感しました。

 

七里御浜で早く釣らせてくれないかなぁ。

 

 

 

 使用タックル

ロッド:シマノ コルトスナイパーS1000H  

リール:シマノ ツインパワーSW 6000HG

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 2.5号 10m毎5色色分け

リーダー:BIG フロロカーボン 120m 12号