熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2020.12.20熊野地磯早朝ショアジギング

相変わらず迷走中のつっちゃんです。

 

七里御浜では釣れている人はいるけど数は多くない感じです。

 

私が更新出来ていないのは察してくださいm(_ _)m

 

 

 

さて、この日は気分を変えて磯へ行ってみることにしました。

 

磯でもあまり釣れている話は聞かないのですがものは試し。

 

気合を入れるためにも覚悟を決めます。

 

 

朝5時に起きて準備をし、久しぶりに真っ暗な山道をハイキング。

 

久しぶりのハイキングに息も切れます。

 

ちょっと浜ばかりで鍛え方が足りてませんね。

 

 

うっすらと明るくなってきた6時に無事に到着しました。

 

予想はしていましたが、波は全くなし。

 

ヒラスズキも視野に入れていましたが、全く雰囲気なしです。

 

それでも一応、シャローランナー90fで岸際を探っていきましたが何もなし。

 

早々に見切りを付けました。

 

 

さらにこんな時はトップを投げたいところですが、バレットブルも忘れる始末(ー ー;)

 

久しぶりの地磯は準備不足だらけです。

 

 

トップがなければジャックアイエースでとにかく幅広く探り、青物の回遊を拾うしかありません。

 

 

水深があるので40gのシルバー青夜行ゼブラで投げまくります。

 

 

最初の反応があったのは7時ごろ。

 

キャスト後のボトム着底と同時にククッとバイト。

 

 

おっ!

 

全然引きませんが久しぶりの嬉しい魚の重さです。

 

上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20201220211553j:image

 

20センチくらいのアカハタ。

 

まだいるんですね。

 

水温の高さがよく分かります。

 

 

その後、朝マズメも過ぎ、反応がないので、今度はジャックアイクネクネの30gミドキンに変えて根魚狙いをしてみます。

 

 

 

それでも、なかなか反応がなかったのですが、8時過ぎにボトム着底でククッと当たってフッキング。

 

さっきよりは重く、ちょっと引きます。

 

上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20201220210214j:image

 

30センチのアカハタ。

 

その後、もう少し投げましたが、そろそろ帰らないと嫁に怒られかねないので、8時30分で納竿。

 

もちろんどちらのアカハタも小さいのでリリースし、お持ち帰りなしでの帰宅となりました。

 

 

久しぶりの地磯は楽しかったのですが、本命の青物はおらず、根魚ももうちょっと釣れたらよかったです(ー ー;)

 

気分も一新、明日からまた七里御浜の調査を頑張ります!

 

f:id:yasutsuchi2:20201220211545j:image

 

 

使用タックル

ロッド:シマノ ネッサ XTUNE S100MH+  

リール:シマノ ステラ 4000

ライン:デュエルSuper X-wire 8 1.2号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号