熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.11.14七里御浜早朝ショアジギング

確変中のつっちゃんです。

 

完全にパターンに入ってます。

 

 

 

さて、この日も仕事前にひと投げ。

 

5時45分に起床し6時に着くように向かいます。

 

ここ数日のパターンは

 

6時過ぎ

40グラムをフルキャストした沖付近

ボトム

アクションは弱め(ただ巻きメイン)

 

 

果たして今ハマっているパターンがいつまで通用するのか。

 

この日は前日の夜に雨が降り、朝から曇っていたので、光量の影響がちょっと不安。

 

f:id:yasutsuchi2:20191114175913j:image

 

 

まぁそんなことを言っても仕方がないので、とりあえず投げ始めます。

 

投げるのはやっぱりジャックアイマキマキ

 

 

 

 

 

とにかくボトムからあまり離さないことを意識し、3〜5回転巻いては着底させるようにして、沖を重点的に攻めます。

 

そしていつものタイミングが来たので集中して探っているとゴン!と言うバイト!

 

やっぱり来たか!

 

ただ、食いきらなさったのか乗りません。

 

そのまま巻き続けてやると追い食いでゴン!

 

いい重みとチリチリと鳴るドラグ。

 

あれ?

 

ドラグ緩めたっけ?

 

 

と思った瞬間フッとテンションがなくなりました。

 

後で考えたらハマチ程度ではドラグが出ないくらいにはしてたので、ある程度のサイズがあったのかもしれません。

 

 

1日1回のチャンスを逃してしまった(ー ー;)

 

 

 

悔しいけど仕方がないので、引き続き投げ続けます。

 

とにかく沖のボトム、やたら引き抵抗が大きい場所があるのでそこを重点的に攻め続けます。

 

 

すると、遠くでジグでハマチらしきものを釣り上げている方が見えました。

 

魚はまだ回ってきている!

 

 

時間はすでに6時30分になってきていましたが、魚がいることを信じ、フルキャスト

 

すると、着底からの巻き出しでゴン!っというバイト。

 

しかし、また乗らず。

 

ワンアクションジャークを加えてやると追い食いしてきてフッキング。

 

 

ズシッとした重みと時折チリチリとなるドラグ。

 

いつより良く引くので、最初はダブルで掛かっているのかとも思いました(ー ー;)

 

それでもネッサのMH+なら青物にも対応出来るパワーを持っているので、しっかりとバットを使って寄せます。

 

 

 

そして、上がってきたのはまさかの‥

 

 

f:id:yasutsuchi2:20191114184116j:image

 

f:id:yasutsuchi2:20191114195053j:image

 

メジロ!?

 

 

70センチには少し足りませんがこの時期にしては珍しい立派なサイズ♪

 

嬉しい!!

 

ただ、時間もあまりなかったので、すぐに血抜きだけして、帰宅しました。

 

 

 

正直この日は1日浮かれてました(^-^;

 

すみません(ー ー;)

 

でも、嬉しいものは嬉しい!(><)

 

 

 

さて、この日、休憩中に職場の人と喋っていたら、その人もここ最近、日の出前の沖のボトムでばかり釣果をあげているということでした。

 

場所にもよるかもしれませんし、他のパターンでももちろん釣れることがあるとは思いますが、やはりここ最近のパターンがハマっているということがさらに確信できました。

 

 

さぁ明日はどうなる?

 

f:id:yasutsuchi2:20191114195026j:image

 

 

 

 

 使用タックル

ロッド:シマノ ネッサ CI4+ S100MH+  

リール:シマノ ツインパワーXD 4000XG

ライン:デュエル ハードコア X8プロ 1.2号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル ハードコア パワーリーダー CN 20Lbs