熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.10.1尾鷲ナイトアジング

朝サボりがちなつっちゃんてす。

 

七里御浜が釣れてないのがなー。

 

ただ、ボチボチ明るくなってからカツオのナブラも少し出たりしてるみたいです。

 

それと餌釣りでシマアジが釣れてるようですね。

 

でも、青物釣りたいなぁ。

 

 

 

さて、この日は朝寝坊してしまい七里御浜に行くことが出来なかったので夜行こうか迷っていました。

 

すると仕事終わりに友達からアジングのお誘いがあったので間髪入れず同行することに。

 

家に帰ってから嫁の機嫌を伺いつつ、釣りに行くことを言うタイミングを見計らって

 

 

「今日夜ちょっと行ってくるわ!」

 

 

若干不機嫌な様子を見せながらもダメとは言わない奥様。

 

素晴らしい嫁です。

 

いや、もはや諦めているのかもしれません‥。

 

 

 

オッケーがでてから、さっさと用意をして8時半に家を出発。

 

友達とは現地で合流します。

 

 

先日アジが釣れたポイントに入り、まずは様子見。

 

時折パシャっと言う音が聞こえます。

 

友達を待たずに投げ始めると早速表層でアタリ。

 

f:id:yasutsuchi2:20191002124739j:image

20センチくらい

 

 

神経を研ぎ澄ませて、コツっと言うアジ独特のアタリを拾っていくアジングは本当に楽しい。

 

合わせられないとイーッ!!(>_<)てなるけど。

 

 

この日もアタリはたくさんあるけどなかなか乗らない。

 

 

2匹ほど釣ったところで友達が合流し、2人で投げ始めます。

 

お互いイーッ!!ってなりながらポツポツと釣っていきます。

 

正直この日のパターンが全然わからなくて、ジグヘッドの重さを変えたり、ワームを変えたりしましたがこれといったパターンが見つけられず苦戦しました。

 

 

そして、そんな中何故がカマスが釣れた。

 

f:id:yasutsuchi2:20191002125419j:image

 

 

そんなこんなで時間が経ち、あまり数も伸びないので調査をかねて移動。

 

 

 

次の場所でもボイルは見られ、アジはいる様子。

 

ここでもポツポツ釣れて、気がつけば時刻はすでに深夜1時半。

 

 

流石に明日に響きかねないので納竿とすることに。

 

 釣果は中アジ6、小アジ多数、カマス1でした。

 

 

 

アジングはかなり集中するので時間が経つのが早い上に後からダメージ(主に眠気)が来ます。

 

翌日が仕事の日はあまり無茶は禁物ですね。

 

 

ちなみに友達はもう一か所回ってから帰るということでした(ー ー;)

 

 

 

 使用タックル

ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント ジグヘッドスペシャル 62/TZ NANO  

リール:シマノ ソアレ CI4+ C2000SSPG

ライン:34 ピンキー 0.4号

リーダー:クレハ シーガー エース 1号