熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.7.13七里御浜早朝ショアジギング

最近朝だけ雨が降らないパターンが多いので何とか釣りに行けているつっちゃんです。

 

 

 

 

さて、この日は友達2人との釣行です。

 

4時半に合流して浜へ向かいます。

 

 

この日は風もなければ波もない。

 

穏やかすぎる状況。

 

f:id:yasutsuchi2:20190714094130j:image

 

 

直感的に全体的には厳しい状況かなぁと思いました。

 

 

しかし、朝一は波打ち際を見るとベイトの気配。

 

そして、ワカナのナブラが目の前で何回も起こるという状況でした。

 

f:id:yasutsuchi2:20190714093321j:image

 

友達2人はジグサビキで手前を手返しよく狙いポツポツ釣れています。

 

 

一方私はやっぱり遠投をし続けますが、全く釣れず(ー ー;)

 

 

途中一度フグが掛かりました‥笑

 

フグはボトムでスローな誘いやボトムに置いてたらよく食ってきますね。

 

引きがバタンバタンと特徴的なので分かりやすいです。

 

 

 

友達たちが5匹ずつくらい釣り上げたときやっと私も1匹。

 

f:id:yasutsuchi2:20190714093857j:image

 

 

しかも、バイトがあったのは結局手前でした。

 

 

そうしているうちに6時くらいになるとベイトの姿もワカナの姿も全くなくなりました。

 

 

周りも全然釣れていないようなので私たちも諦めて納竿しました。

 

 

 

 

そして、私はその後家に帰り、待ちに待った釣具屋遠征へ。

 

 

目当は竿とリール。

 

 

竿はラテオではやはり30グラムのジグは厳しいので、ライトショアジギング用の竿に買い換えようと考えていました。

 

リールについては私はライトショアジギング用に16セルテートのノーマルギアと15ルビアスのハイギアを持っています。

 

しかし、七里御浜で使うには最低限ハイギアが欲しいのですが、ルビアスは中古で買ったのですでにゴリゴリになってしまい、買い替えたくて仕方がなかったのです。

 

 

最初に寄ったのは松阪のフィッシング遊

 

中古では目当てのものはなかったのですが、19セルテートが思ったより安かったのでキープ。

 

ロッドもジグキャスターライトMXのMLがあったのでキープ。

 

 

そして、次は久居のフィッシング遊へ。

 

店舗が違うだけでこんなに金額が違うのかというほどセルテートが高かったので早々に退店。

 

再度、松阪へ戻り、思い切って竿とリールを買ってしまいました。

 

f:id:yasutsuchi2:20190714101918j:image

 

2つ合わせて5万ちょっと‥。

 

私の場合、使用頻度が半端ないので安いものだと思います♪

 

 

f:id:yasutsuchi2:20190714125549j:image

 

 

 

 

f:id:yasutsuchi2:20190714125607j:image

 

 

 

 

早く使いたい!