熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 週末は七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2091.4.6七里御浜早朝ショアジギング

エギングがしたくてたまらないつっちゃんです。

 

友達がぼちぼち釣っているので私も釣りたいです。

 

 

 

 

 

 

さて、この日は朝から松坂の釣具屋にエギングロッドを取りに行く予定です。

 

しかし、そんな日でもとりあえず浜へは行きます。

 

 

そしてこの日は久しぶりに竿をコルトスナイパー にしてみました。

 

 

 

 

なぜかと言うとネッサが手に馴染んできたのであえて使用感の違いを感じるために持ち出しました。

 

 

いつも通り5時に浜へ着き、投げ始めます。

 

波は少しあるのでちょっと期待。

 

 

 

まずはファントム銀粉から。

 

 

 

キャストしようとすると。

 

あれ?

 

重っ!!

 

 

狙い通りというか分かりきってたことというかネッサの軽さを実感しました。

 

 

もちろんコルトスナイパー が特別重いわけではなくネッサが軽過ぎるということです。

 

 

 

しかし、ネッサはもちろん家に置いてきたのでそのまま投げ続けます。

 

 

相変わらずサワラは跳ねているもののなかなか寄ってこず、それでもジグを投げ続けます。

 

 

時間だけが過ぎていき、7時頃、腕も疲れてきたので帰ろうとすると、手前でバシャ!

 

 

またジグを付け直して投げますが反応はなし。

 

シンペンに変えてみますがそれもダメ。

 

 

周りには人もいますが釣れてなさそうでした。

 

 

そして、もう終わろうかと考えながらキャストしたとき、振り抜いた後に疲れからかロッドティップを地面に当ててしまいました(ー ー;)

 

 

やばい!!

 

 

案の定先端のガイドリングが欠けていました‥。

 

 

というわけでこの日はそれで強制的に納竿となりました。

 

f:id:yasutsuchi2:20190407100022j:image

 

サワラが見えてるだけに釣れないのは悔しいです。

 

来週もまた通える時に通ってみましょう。

 

 

でもこれからはエギングがメインになってくるかな。