熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 週末は七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.2.11熊野地磯早朝ショアジギング

3連休最後は地磯で勝負のつっちゃんです。

 

 

 

 

さて、この日は昨日と同じく友達とショアジギに行きます。

 

しかも地磯に。

 

地磯はあまり得意ではないけど少しでも可能性をあげるために頑張ります。

 

 

 

6時に現地に着き、今日の朝一は「かっ飛び棒」にこだわってみようと思い、投げ始めます。

 

 

 

 

 

とにかく投げる。

 

 

反応がなくても信じて投げます。

 

 

一回ボイルもありましたが反応してくれなくても投げます。

 

 

 

すると巻き続けているとゴンッ!というアタリがありました。

 

しかし、乗ることはなく追い食いもなくルアーは帰ってきました(ー ー;)

 

 

浅いレンジだったので多分バイトだとは思います。

 

 

その後はアタリもなく。

 

ナブラもなく。

 

 

時間だけが過ぎていきます。

 

友達が横で釣れた!と言ったので何かと聞けばカサゴ(ー ー;)

 

 

私もついに心が折れてジグに変更します。

 

 

 

 

そして、何でもいいので釣りたいと考え、ボトムを探ります。

 

 

 

するとアタリがあり、フッキングの後は教科書通りゴリ巻き。

 

 

引きはしなかったのですが重かったので、何だろうとウキウキしながらあげてくると

 

 

f:id:yasutsuchi2:20190211215602j:image

 

カサゴかい!?

 

しかもそんなに大きくないやん(ー ー;)

 

リリース。

 

 

まぁでもボウズは免れたか‥

 

その後も根魚狙いでボトムを攻めますがあたりはあってもバラしたりと追加することは出来ませんでした。

 

 

そして、8時過ぎに納竿。

 

 

3連休最後に満を持して臨んだ地磯も撃沈に終わりました。

 

なんせ短時間勝負しか出来ないのでもったいない気がしますが仕方ありません。

 

 

磯を後に帰宅しました。

 

 

七里御浜ではポツポツと朝夕のマズメで釣れているようですね。

 

しかし基本ナブラ打ちなのでひたすら海とにらめっこしないといけないのは私には厳しい‥。

 

 

 

シーズン終わる前に青物釣りたいなぁ。