熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.8.22新宮サーフ早朝ショアジギング

毎週末の予定を決めかねているつっちゃんです。

 

どこへ何を釣りにいこうか迷う・・。

 

 

さて、この日は休みということもあり、そろそろ銀色に光る細長いヤツが現れないかと思い少し遠征します。

 

そう。

 

狙いはタチウオ。

 

 

この辺のタチウオは新宮あたりからスタートします。

 

昨年は七里御浜では釣れませんでしたが、一昨年は七里御浜でもボチボチ釣れたので、今年こそ回ってくることを期待します。

 

 

そんなタチウオシーズンの先駆けに新宮まで調査に行きます。

 

気合いを入れて朝3時半過ぎに到着するように向かいます。

 

なんとこの日は友達も同行してくれることに。

 

自分でもよくこんな朝早い釣りに付き合ってくれるわ(ー ー;)と思います。

 

 

というわけで現地に着き、私が最初に投げ始めるのはブランカです。

 

 

ブランカのグローはとにかく蓄光がすごくて、明るいうえに長く続きます。

 

弱点は釣具屋にほとんど売ってないこと(ー ー;)

 

 

私は昨年結構買いだめしてました。

 

 

ブランカにブラックライトを当てて、蓄光させ、キャスト。

 

 

大きいジャークをしては糸フケを取り、また大きいジャークをしては糸フケを取る。

 

というようなゆっくりした誘いで上の方のレンジをフワフワさせます。

 

ちなみにタチウオと言えばワインドというイメージが強いですが、私はどちらかというとジグ派です。

 

特にまだ暗いうちの岸に寄りきっていない可能性がある時間帯はとにかく遠投して広範囲を探ることができるからです。

 

あとはひたすら投げ続けるのみ。

 

 

周りでも人はポツポツいるので周りも観察しながら投げていきます。

 

その時間に人がいるということは少なからず可能性はありそうです。

 

 

しかし、アタリどころか周りも全く釣れてない。

 

結局周りがはっきりと見える時間まで誰も釣れてませんでした。

 

まだちょっと早いのかなぁ・・。

 

 

そして、明るくなりタチウオをあきらめたところで今度はジグに。

 

ジグはとりあえず様子を見るためジャックアイマキマキを使います。

 

 

 

当たりがないまま時間は5時30分頃に。

 

すると急にツバスのナブラが発生。

 

チャンス到来とばかりにジグを投げますがスルーばかり。

 

ベイトが小さいのでしょう。

 

 

ただ、ジャックアイマキマキのブレードはマイクロベイトパターンでも仕事はしてくれるはず!

 

とナブラのタイミングを見計らって投げているとようやくバイト!

 

f:id:yasutsuchi2:20200823142731j:image

 

上がってきたのは30センチほどのツバス。

 

その後も定期的にナブラが出ては消えを繰り返しはするもののなかなか食ってくれないので、今度はここぞとばかりに用意をしていた秘密兵器を投入。

 

 

それはデュエルのLGヘビーミノーです。

 

 

 

 

 LGとは「ライトゲーム」の略で、カマスやメッキなどを狙うときに使えるシリーズです。

 

今回はそのLGシリーズの中でも最重量のヘビーミノーでマイクロベイトパターンに挑みます。

 

ちなみに最重量と言ってもサイズは50㎜で6gしかありません 笑

 

さらにカラーはマイクロベイトパターンの攻略に欠かせないクリアカラーです。いつか出番が来るのではないかとずっとボックスの中に入れていました。

 

今度はこちらを付けて投げてみます。

 

アクションはストップ&ゴー。

 

すると、すぐにナブラの中でググッと引ったくるようなアタリ。

 

f:id:yasutsuchi2:20200823143051j:image

 

やっぱりこれは効く♪

 

マイクロベイトパターン対策の一つとして有効そうです。

 

問題は飛距離が伸びないことと針が細いので獲物のサイズによっては対応できなさそうということでしょうか。

 

しかし、このヘビーミノーで連チャンできるかと思ったら、釣れた時に私の不注意でリップを割ってしまいました。

 

 

そのため、その後はいろいろと他のジグなどでも釣れないかチャレンジしてみましたが、追加することはできませんでした。

 

ソリッドバイブの早巻きでもバイトがあったのは興味深かったですが、やっぱり一番反応が良かったのはLGヘビーミノークリアでした。

 

本命は釣れず、ツバスも数は釣れなかったものの勉強になった釣行でした。

 

 また近々調査に行くことにしましょう。

 

f:id:yasutsuchi2:20200823193804j:image

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS