熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 週末は七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.2.11尾鷲ナイトアジング

最近朝夜釣行の多いつっちゃんです。

 

家庭環境は至って平和ですので悪しからず。

 

 

 

 

さて、3連休は早朝が撃沈で終わったので夜で癒されたい。

 

 

そんな理由で出かけることにしました。

 

しかし、釣行の許可を得られるのは嫁が寝る頃になってからです。

 

 

22時頃になってようやく出られるようになりました。

 

夜釣りに行くと決めてから嫁に悟られずにあらかじめ道具はすべて用意しておいたので、許可がおりて家を出るまでの時間約3分。

 

尾鷲へ走ります。

 

 

ポイントに着くとすでに活性の高い魚が水面でライズしています。

 

これはいいかも♪

 

 

 

毎度のことながらガルプベビーサーディンのチャートを付けて投げます。

 

 

 

 

1投目。

 

水面をチョンチョンとアクションしてフォールさせるとコツッ!

 

 

 

幸先よく25センチのナイスサイズアジゲット♪

 

f:id:yasutsuchi2:20190213210419j:image

 

 

 

もう1匹追加し、少し間をおいて今度はムツが釣れます。

 

ムツも25センチくらいあります。

 

f:id:yasutsuchi2:20190213214953j:image

 

この日のムツはかなり活性が高く、投げれば釣れるような勢い。

 

 

正直、ムツよりアジが欲しいので4匹だけキープして後はリリースします。

 

 

しかし、ここからがある意味地獄でした。

 

 

  

ムツ!

 

 

ムツ!!

 

 

ムツ!!!

 

 

どれだけ掛けても釣れるのはムツばかり(ー ー;)

 

 

表層、中層、ボトムとレンジを変えてアジを探りますが釣れるのはムツ。

 

 

半ばあきらめてまたムツか・・と思ったらアジだったりもしました(^^;)

 

 

 

ムツもサイズがいいので引きはとても楽しめるのですが、やはりアジが欲しい。

 

 

 

ワームをボロボロにされ続けながら、意地でもアジを釣ろうと粘り続けます。

 

 

 

ふと気づくと時間はなんと夜中の2時。

 

 

流石に次の日は仕事なので渋々納竿。

 

 

結果的にアジが3匹とムツが20匹くらいでした。

 

 

ムツ勢力に圧倒されアジが離れているのかもしれませんね(ー ー;)

 

 

でもやっぱりアジングは楽しい!