熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2020.12.02七里御浜早朝ショアジギング

寒さと寝起きには強いつっちゃんです。

 

ずいぶん寒くなってきて、布団から出るのがつらい人も増えてくる時期ですが、私は寒くても問題なし、寝起きもすぐに動けます。笑

 

 

 

 

さて、この日もめげずに青物狙いで浜へ向かいます。

 

今朝は一段と寒く、冷たい風が強く吹いていました。

 

これだけ寒いと指がかじかんでルアーがつけにくいです 笑

 

 

5時45分に浜に入り、最初の15分は昨日当たったジャックアイクネクネを投げてみます。

 

f:id:yasutsuchi2:20200824175823p:plain

 

ボトムから8~10巻きほどタダ巻きをしては落とすを繰り返します。

 

しかし、残念ながら反応はありません。

 

まぁそんな簡単に釣れるとは思っていないのですが、可能性のひとつとして今後もちょっと使ってみましょう。

 

 

そして、6時を回り、今度は青物狙いでシャローランナー90fを投げます。

 

 

ミノーも当たっているようですからね。

 

 

そして、シャローランナーを投げ続けていると、6時30分ごろ。

 

ちょっと沖で水面がざわつき始めました。

 

 

これはいる!

 

と思い、シャローランナーを投げますが、微妙に届かない。

 

そこで今度はモンスターショット80sのクリアに変えて投げます。

 

 

表層を引いてやるとククッ!とあたりましたが乗らず。

 

 

さらに投げてちょっと沈めて巻いたりしますが食ってきません。

 

 

同じくらいのタイミングでちょっと遠くの人は1匹上げていました。

 

すると、やはりナブラがいろんな場所で散発的に出て、波打ち際でベイトを追い回す個体も。

 

 

そして、近くにはうちあがったトウゴロウイワシが。

 

f:id:yasutsuchi2:20201202204745j:image

 

これはアツい!

 

いつもはシラスがベイトなのにイワシが回っているときはルアーでも高確率で釣れるはず。

 

 

手前を攻めるためさらにモンスターショットからもう一度シャローランナーに。

 

 

 

しかし、今回はその再三のルアーチェンジが裏目にでます。

 

 

ルアーを変えてもたもたしているうちにナブラはどこかへ消えていきました(-_-;)

 

 

 

シャローランナーに変え終わり、投げてみますが、残念ながらその時には魚はどこかへ。

 

 

そして、ここで6時45分となりタイムアップ・・

 

 

帰り際に遠くの人がさらに1匹釣っていました( ノД`)

 

 

一瞬の時合にちゃんとルアーを絞って投げ続けないとダメですね。

 

明日もう一度イワシが出ることを期待します!

 

f:id:yasutsuchi2:20201202204802j:image

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS