熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.11.11七里御浜早朝ショアジギング

ネットでモンスターショット80sクリアを3つ注文したつっちゃんです。

 

ストックがないと不安です 笑

 

 

 

 

 

さて、ここ数日釣ることができていませんが、この日もめげずに浜へ通います。

 

そして、この日は調査を含めて場所も変えてみます。

 

5時30分に浜イン。

 

5時30分ってまだ暗いですね。

 

夜明けがどんどん遅くなる(-_-;)

 

時合も6時を過ぎてからなので、浜インする時間ももうちょっと遅くてもいいかもしれませんね。

 

 

そして、いつも通り投げるのはモンスターショット80sのクリアです。

 

 

このルアーは手放せませんね♪

 

 

 

 

ぼちぼち投げ始めて時合を待ちます。

 

すると6時を過ぎたころ、沖の水面に魚の気配が出てきて、ボイルし始めました。

 

チャンスとばかりに周りの人もそれに向かって投げ始めますが、一向に食いません。

 

そこで、これは普通では食わないナブラだと判断し、以前も使ったあえて表層ではなくボトムまで落とす作戦を試します。

 

 

いいところに入ったときに、ボトムまで沈ませてからジャークを2回したところでゴンとバイト。

 

 

やっぱりキタ!

 

 

以前の経験が活き、冷静になって引き出しが出せたのが功を奏しました。

 

ランディングもしっかり出来て3日ぶりのキャッチ♪

 

f:id:yasutsuchi2:20201111173118j:image

 

やはりサイズは40くらいと小さかったですが、狙い通り仕留めたうれしい1匹でした。

 

 

その後も青物のボイルは見られるものの表層でも、ボトムでもルアーには反応はしてくれず。

 

 

私が見える限りでは弓角でも魚を上げていた人はいませんでした。

 

 

そして6時40分頃、納竿としました。

 

 

私の作戦も薄暗い時間でボイルが出始めたタイミングでしか通用しないのかもしれません。

 

またひとついい経験ができました。

 

この経験を次に繋げていきたいと思います。

 

f:id:yasutsuchi2:20201111173129j:image

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS