熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.4.11熊野地磯早朝ショアジギング

毎週地磯が良いで足腰が鍛えられないかと期待しているつっちゃんです。

 

往復1時間ほどの山道歩きに少しずつ慣れてきました。

 

 

 

さて、この日は休みなので地磯へ向かいます。

 

 

どんどん日の出が早くなってきてるので、起きるのも4時。

 

そして4時30分頃から30分ほどかけて山を歩きます。

 

 

この日はあまり波がない予報だったのでサラシが出るかちょっと心配していました。

 

30分かけて歩いて何もなかったらどうしようかとも思いました。

 

 

5時頃現地に到着すると

 

薄いながらもなんとかサラシはできていました。

 

 

 

サラシが薄いので投げるのはミッドダイバー95

 

カラーは安定のレッドヘッド。

 

 

サラシができるタイミングを見計らって投げていきます。

 

これまでの経験上最初の30分くらいが勝負な気がします。

 

 

ここ最近行く度に1度はバイトがあるので、この日も必ず1度はバイトがあると信じていました。

 

ただ、そのスイッチが入るタイミングがまだつかめません。

 

そのため、ひたすらいいサラシのタイミングで投げてはタダ巻きやストップ&ゴー、ステイなどいろいろと試します。

 

 

それでもバイトがないので、5時20分頃、思い切ってサラシがないタイミングで投げてタダ巻きしているとギラっと魚体が見えたと思ったら食い上げてきました。

 

しかし、またもうまく食ってくれず、フッキングに至らず(-_-;)

 

 

でも、変なタイミングで食ってくることもあるのだとまた一つ勉強になりました。

 

 

 

ただ、かれこれ何連続ミスバイトでしょうか・・

 

こんなのばっかりでヤキモキします。

 

釣りたい・・

 

 

最近入っている場所は小場所なので打てるサラシが限られています。

 

そのため、何度も同じサラシをうっているとおそらくスレたり、見切ったりするのでしょう。

 

その後は全く反応がありませんでした。

 

 

結局この日も7時ごろまで投げて1バイトのみ。

 

チャンスは与えられたものの釣り上げることができませんでした。

 

私の腕の問題か、魚の問題か。

 

そして、どういうタイミングで食ってくるのか。

 

まだまだ経験が足りません。

 

もっと考えながらヒラスズキ攻略をしていきたいと思います。

 

f:id:yasutsuchi2:20200412173039j:image

 

使用タックル

ロッド:シマノ ネッサ CI4+ S100MH+  

リール:シマノ ツインパワーSW 6000HG

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 2.0号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号