熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.4.4熊野地磯早朝ショアジギング

サラシ中毒になりつつあるつっちゃんです。

 

休みは地磯に行かないわけにはいきません。

 

 

 

 

さて、この日は友達2人と地磯へ向かいました。

 

気合を入れて4時30分に集合し、磯へ向かいます。

 

真っ暗な山道も先日のように1人でなければ怖くありません。

 

30分ほどかけて磯に出ると、思いのほかいい感じにサラシができています。

 

予報ではそんなに波が高くないはずだったのにさすが外海の地磯は違います。

 

 

 

ただ、もちろんウネリもあるので油断せず、波の被る位置をしっかり確認してから可能な範囲で近づきます。

 

地磯は油断すると一瞬でもっていかれるので十分過ぎるくらい注意が必要です。

 

何回も来ていると「慣れ」が1番危ないですよね。

 

毎回ビビりながら釣りをするよう心がけています。

 

 

 

さて、投げるのはやはりしっかり水を掴んでくれるミッドダイバー。

 

 

しっかりと濃いサラシが出来ているのでアピール力のある115ミリを使いたい。

 

ですが、残念ながら最近釣具屋に仕入れに行ってないので私の手持ちにはありません(ー ー;)

 

 

仕方なく95ミリのアカキンを使います。

 

 

 

 

しかし、アピール不足なのか雰囲気はあるのにバイトはありません。

 

 

粘り強く投げているとずいぶん明るくなった6時頃でした。

 

サラシの中で止めて、ユラっとさせてあげると下から食い上げるようなバイト。

 

一瞬食いましたが針がかりせず(ー ー;)

 

 

うわー!

 

と、つい声を上げてしまいました。笑

 

 

その後も投げていきますが、残念ながらチャンスはその一回限りでした。

 

 

友達はその間に2回バイトがあったそうですが、やっぱりフッキングまでにはいたらなかったそうです。

 

 

ちなみに一緒に行ったもう1人はエギングをしており、コロッケサイズを1杯釣ってました。

 

 

そして、徐々に座り込む仲間たち。

 

 

7時過ぎに納竿としました。

 

f:id:yasutsuchi2:20200404125859j:image

 

釣れない日もあるからまた行きたくなってしまう‥。

 

完全にサラシ中毒です。笑

 

 

 

使用タックル

ロッド:シマノ ネッサ CI4+ S100MH+  

リール:シマノ ツインパワーSW 6000HG

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 2.0号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号