熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.7.10七里御浜早朝ショアジギング

そろそろ釣具店遠征したいつっちゃんです。

 

土曜日に松阪まで行こうか企み中です。

 

 

 

さて、今週も天気は不安定で朝起きてみなければ釣りに行けるかわかりません。

 

この日はもしかしたらと思って4時半に起きてみると雨は降ってない♪

 

すぐに着替えて浜へ向かいます。

 

 

ただ、浜へ出ると東風が強いのと、波が高い。

 

f:id:yasutsuchi2:20190710094946j:image

 

 

波は許容範囲ですが、東風が強いのがかなり厄介。

 

七里御浜で東風が強いということは海に向かって左斜め前から風が吹いてくるので、ジグは飛ばないうえに風でラインが流されます。

 

1番釣りにくい状況です。

 

 

こうなると私の手持ちでは30グラムのタングステンのジグしか使えそうなものはありません。

 

 

 

 

それでもやっぱり自分のイメージ通りにできないので難しいです。

 

 

釣りはしにくいものの魚は寄ってくるような条件なので我慢しつつ投げます。

 

すると、早々に波打ち際でバイト。

 

といっても「あっ。ついてた。」みたいな感じでした。

 

最近あまりゴン!とくるようなバイトが少ないような気がします。

 

 

上がってきたのは小さいワカナ

 

f:id:yasutsuchi2:20190710094125j:image

 

 

その後波にもまれてピンクグローのTGベイトが殉職し、紫金のTGベイトに交換。

 

 

 

表層付近をほぼただ巻きで巻いてくるとゴン!と気持ちのいいバイトが。

 

よく引くので期待しましたが、途中でジャンプ!

 

(ー ー;)

 

ペンペンでした。

f:id:yasutsuchi2:20190710094517j:image

 

40センチくらいあったのでちょっと成長してる♪

 

さらに6時前にまたも波打ち際で小さなアタリ。

 

f:id:yasutsuchi2:20190710094710j:image

 

シオでした。

 

波がたっている日は特に波打ち際でのバイトが多いので最後まで丁寧に引くのが大事ですね♪

 

 

 

 

 

そして6時になりこの日は粘る日ではないと割り切り納竿としました。

 

 

 

あ、ちなみに地元の方はこの日七里御浜ヒラスズキを上げてました。

 

この釣りにくい状況で釣るというのはさすがとしか言いようがありません。

 

ラッキーで釣るのではなく、狙っていくならボウズ覚悟で徹底的に狙わないとダメですね(-_-;)

 

精進しましょう!