熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 週末は七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

7.22那智勝浦ナイトアジング

アジング熱再燃の管理人です。

 

さて、平日は仕事が忙しく、仕事終わりに釣りに行けなくなってきたので、土日に行かずにはいられません。

 

 

この日嫁に

 

「釣りに行きたいから遠いけどアジを釣りに行くか、近くで青物を釣りに行くかどっちがいい?」

 

と聞いてみました。

 

すると、前回釣れたのがお気に召したのか

 

「アジ釣りたい!」

 

と即決でした。

 

 

しかし、先日たくさん釣れた那智勝浦までは遠く、アジングをするのであれば帰ってくるのが確実に遅くなります。

 

そこでどうするのがいいのか話し合った結果

 

 

風呂に入って、お弁当を作って、早く出ればいい

 

という結論に落ち着きました。

 

 

そして、夕方には風呂を済ませ、弁当の準備をし、17時半くらいには家を出発することができました。

 

 

 

 

しかし、時期は夏

 

到着した18時なんてのはまだまだ明るく、当然アジは集まってきていません。

 

 

そこで、とりあえずご飯を食べてまったり。

 

 

そして、19時頃からまずはジグ単ではなく、極小メタルジグを投げてみることにしました。

 

すると一投目

 

ポシャン。

 

ボゴッ!!

 

ん!?

 

着水した瞬間にバイトしました。

 

そして、走る走る。

 

 

全く巻けず、ラインが出る一方。

 

ラインはエステルなので無理はできないので我慢。

 

そして、少しドラグを締めた瞬間

 

プチっ!

 

 

(T_T)

 

残念でした。

 

 

その後は嫁にジグを投げさせましたが反応はなし。

 

私はその間にもう一本の竿を用意し、ジグ単をセット。

 

 

常夜灯はついたもののまだまだ明るかったので、とりあえず底をズル引き。

 

すると

 

f:id:yasutsuchi2:20180724223053j:image

 

オオモンハタ♪ちっちゃいけど。

 

その後プラグにシーバスが出たりもしましたがバラす(ーー;)

 

 

 

周りも完全に暗くなり、常夜灯が効き始めると

 

きたきた♪

 

アジがちらほら見え始めました。

 

 

そして、嫁にジグ単を投げさせていると

 

 

f:id:yasutsuchi2:20180724231239j:image

 

ナイスサイズのアジ!

 

嫁も前回と違った引きに驚いていました。

 

 

しかし、その後はフグの猛攻にやられてワームを千切られまくり、子どもはうるさくて怒るのに忙しく、あまり集中して釣りが出来ませんでした(ーー;)

 

嫁と子どもは途中から釣ったアジの処理(締め)班になってました笑

 

 

 

結局アジは5匹しか釣れず、21時半頃に納竿としました。

 

 

釣りに行けて楽しめたのはいいけど、もうすこし集中して釣りがしたかったかな (^^;