熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住むつっちゃんが年間約300回釣行の釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、オフショアも始めました。DUELサポーター、ジャックアイジグモニターをさせていただいています。

2021.2.5七里御浜早朝ショアジギング

最近釣果のないつっちゃんです。

 

行くとこ行くとこ釣れていない。

 

大荒れバブルは終了したのか・・?

 

 

 

 

 

 

さて、この日は昨日サゴシが釣れたという場所に行ってみることに。

 

6時前に入り、最初からモンスターショット95sでフルキャストを続けます。

 

 

 

サゴシ、サワラは表層のタダ巻きメインで狙えるはず。

 

たまにボトムからタダ巻きもしてみます。

 

 

明るくなってくると波打ち際にはベイトの姿は確認できました。

 

おそらくイワシ

 

 

これは回ってこないはずがないでしょ。

 

 

ところが、全く反応はなし。

 

近くにいた数人も全く竿が曲がらずに6時50分の納竿の時間を迎えました。

 

ベイトがいるのにフィッシュイーターが回ってこないのはなぜか・・。

 

 

タイミングかなぁ?・・

 

全くわかりません(-_-;)

 

 

釣果の情報があまり聞こえてこなくなってきたので、今後がちょっと心配です。

 

 

さぁ朝一はどうしたものか・・。

 

でも、出来ることはとにかく通って投げ続けるだけ!

 

また明日頑張ります!

 

f:id:yasutsuchi2:20210205222230j:image

 

 

 

‥と、この日もノーフィッシュで終わりそうでしたが、実は続きがあります。

 

 

先日、最近夕方真っ暗になる直前に青物がヒットすることがあるという話を聞いていました。

 

そこで、この日は車にタックルを積んでおいて、夕方仕事帰りに浜へ寄ってみました。

 

 

本当に夕方って釣れるのだろうか(-_-;)

 

夕方に釣果を出したことがほとんどない私は若干心配でした。

 

 

時間は18時前。

 

嫁に夕方も釣りに行ったのがバレたらマズイので、投げられても18時20分がリミットです。笑

 

 

18時を回ると若干周りは見えるもののだいぶ薄暗くなってきています。

 

こんな状況で魚はルアーを見つけ、食ってくるのだろうか・・。

 

 

投げるのはモンスターショット95sのアカキン。

 

 

広く探り、暗い中でもアピールできるのはこれしかありません!

 

カラーは光量から考えると朝と同じアカキンがいいのではないかと考えました。

 

 

そして、普段、夕方はあまり表層で魚が出ることはないはずなので、ボトムから中層を狙います。

 

 

フルキャスト後ボトムまで沈めてタダ巻き。

 

中層くらいまで巻いたらまたフォール。

 

巻きスピードは遅すぎず、早すぎず普通のスピードです。

 

 

夕暮れの暗くなるのはあっという間で、どんどん周りが見えなくなってきます。

 

着水点も見えず、もし魚がボイルしたとしても見えないくらいの暗さです。

 

半信半疑のままそれでも投げ続けます。

 

 

すると、18時15分頃でした。

 

タダ巻きを繰り返し、30mくらいまで巻いてきたあたりで、フォールさせ、ボトムから巻きだしたタイミングでガツッ!とバイト。

 

 

おお!来た!!

 

 

フッキングし、竿に重みが乗ります。

 

 

前情報ではこのタイミングで釣れるのはメジロクラスだと思っていたのですが・・

 

 

思ったより軽い。

 

 

ハマチか?

 

とも思いましたが、トルクもそこまでなく、引き方が青物っぽくない。

 

 

グン!グン!グン!と特徴的な引き方。

 

 

これはまさか。

 

 

危なげなくランディングをし、ほぼ真っ暗な中、見えたシルエットは平べったい。

 

 

 

 

釣れたのはやはり

 

f:id:yasutsuchi2:20210205222901j:image

 

マダイ!

 

ひさしぶりのショアレッドでした。

 

 

思わぬゲストでしたがこれはこれでうれしい♪

 

 

ただ、喜びもつかの間、帰らなければならない時間が差し迫っていたので、写真だけ撮って、ダッシュで帰宅。 

 

 

ちなみにこのマダイは持って帰ると当然釣りに行ったことがバレるので、泣く泣く帰宅途中に人に差し上げてきました(ー ー;)

 

f:id:yasutsuchi2:20210205223255j:image

 

写真でもお分かりのとおり、夜のようにほぼ真っ暗です。

 

こんな状況でも釣れるとは(-_-;)

 

また、仕事が早めに終われるときは行ってみようと思います♪

 

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:シマノ ステラ 4000

ライン:デュエルSuper X-wire 8 1.2号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号