熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 週末は七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

5.30尾鷲アジング&エギング

先日子どもがエギングロッドのトップガイドを道路にがりがりして遊んでいたのを見てマジギレした管理人です。

 

幸いリングに傷は入っていませんでした。

 

 

 

この日は友達の誘いで最近ずっと釣れてないアジの調査をしに尾鷲に行ってきました。

 

9時に出動し、よく行くポイントをランガン

 

しかし、アジは釣れず、釣れるのはキンギョばかり。

 

そんな中私は外灯の下でやたらアタックしてくる小さな魚がいたのでなんとか釣ってやろうと粘りに粘ると

 

f:id:yasutsuchi2:20180531030217j:image

 

釣れましたアジ!

 

5センチほどの豆サイズ。笑

 

しかもスレ。

 

そして釣り上げたそばから猫に奪われていきました。

 

 

その後はいろいろ周るもののアジは全くの不在。

 

途中からアジは諦めてエギを投げていました。

 

そして時間も1時を過ぎ、最後の場所として寄ったポイントで軽く30分くらい投げて帰ろうかと友達と話し、投げた一投目。

 

 

ファールさせてボトムを取ってしゃくった瞬間、重みが伝わり、一気にラインが走り出しました!

 

ドラグが鳴りやまず、どんどんラインが持って行かれ焦りました。

 

そしてラインが止まり巻こうとすると今度は藻に入られたのか全くラインが巻けません(゚o゚;;

 

テンションを張ったまましばらく待っているとついに藻から抜けて少しずつ寄ってきました。

 

それでも寄っては走り、寄っては走りを繰り返し、ついにその姿が見えたのですがまさかのゲソ1本。

 

慎重に寄せて、最後は友達にギャフを出してもらい上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20180531031208j:image

 

デカイ!

 

初めて見たサイズに鳥肌が立ちました。

 

2.3キロという見事なサイズでした!

 

 

夜中の2時にテンションが上がりまくりでその後もつい投げ続けてしまい、気づいたら3時30分(ーー;)

 

 

さすがに疲れが出てきたのでそこで納竿。

 

終わり良ければ全てよし。

 

私は満足の釣行でした。

 

 

ちなみにこのイカでようやく先日購入したルビアスの墨付けが完了しました♪

 

 

ビアスとエメラルダスairの組み合わせは軽いからイイ!

 

ずっとシャクってられる♪

 

 

それと今回使用したエギはヤマシタのエギ王Kのシャロータイプ、カラーはムラムラチェリーです。

 

 

 

やはりシャローエリアではファールスピードが遅いエギが有効ですね!

 

1本は持っておいて損はないですね!