熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.6.3熊野地磯早朝エギング

まだイカを諦めないつっちゃんです。

 

しかし、エギングは難しい‥

 

 

 

さて、この日も4時30分にイカを求めて地磯に行きます。

 

投げるのはパタパタオンリー。

 

 

フォールを丁寧に、かつボトムステイを長めにを意識します。

 

 

そして、投げる方向も少しずつ変えてトレースラインを変えます。

 

 

 

 

エギのカンナには毎投のように藻が絡んでくるのでボトムには藻が生い茂っているはず。

 

 

あ、ちなみに藻が着いてる状態にするのは良くないですよ(ー ー;)

 

 

そんな状況にイカがいないはずがないんですが‥

 

タイミングがシビアなんでしょうか。

 

 

全くイカの気配が感じられません。

 

 

そして、釣れないとエギング特有の待ち時間が苦手な私はしゃくりもフォールも雑になりがち。

 

 

この日も5時30分まで投げて、見事釣れずでした。

 

f:id:yasutsuchi2:20200605214849j:image

 

やっぱりエギングは向いてないかもしれませんね(ー ー;)

 

というかもっと釣れる時期に釣って釣れるイメージや引き出しを作らないと、いきなり難しい春イカなんて釣れるはずがないんですよね‥。

 

 

浜はヒラスズキが渋く、ワカナは釣れるもののサイズがまだまだ小さいし、エギングは下手すぎて釣れないし‥

 

どうしたらいいものか。

 

何を狙おうか‥(ー ー;)

 

悩ましい時期です。

 

 

 

使用タックル2

ロッド:ダイワ エメラルダス エア AGS83M

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 0.8号 5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 2号