熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

12.19七里御浜早朝ショアジギング

釣行時間30分のつっちゃんです。

 

冬至が待ち遠しいです。

 

早く日の出の時間が早くなってほしい。

 

 

 

 

 

さて、この日は5時45分に起きて浜へ向かいます。

 

波は穏やかで、鮮やかな赤色の朝焼けが特に綺麗でした。

 

f:id:yasutsuchi2:20181219100502j:image

 

素敵な朝焼けを見た散歩でした。

 

おしまい。

 

 

 

 

 

というのは嘘で(結果から言うとあながち嘘ではないのですが)

 

 

たまに魚の気配はするものの食ってきません。

 

 

もう少し粘りたいところですがタイムアップで引き上げました。 

 

 

 

 

 

話は変わりますが、最近朝夜はめっきり寒くなってきましたね。

 

でも、私は寒さは苦になりません。

 

というのも、その一つの要因に寒さ対策をしっかりしているからです。

 

防寒着については、コスパ抜群で有名なワークマンのイージスがありますが

 

私はイージスのOEM元のリプナー(ロゴス)を着ています。 

 

 

 

こちらもコスパが良く、雨にも寒さにも強いため冬の釣りにはもってこいです。

 

 

 

しかし、問題は「手」です。

 

普通の手袋は暖かいものの指先の感覚が分かりにくいし、脱がないと細かい作業ができないので問題外です。

 

そこで私が使っているのはよくある指先が出る手袋です。

 

 

ただ、これにも一つ問題があります。

 

竿を持つ手の「人差し指」が寒いんです。

 

これからの時期アジやイカを釣ってても人差し指がやたら寒いんです。

 

痛いんです( ノД`)

 

 

 これにはどうしたものか悩みました。

 

そんな悩みを抱えていた昨年の冬、釣り具店で素晴らしいものを見つけました。

 

 シマノのパワーフィンガーです。

 

 

 

これを一緒につけることでキャスト時にラインで擦れる指を保護できるし、指先も寒くならないんです。

 

f:id:yasutsuchi2:20181219205954j:image

 

先端は皮なのでフィット感もよく、丈夫で暖かい。(シマノはカンガルー皮を使っているそうです)

 

しかも、甲の部分はストレッチが効くので、指先を使う作業をするときは簡単に先端を外すことができるので使いやすい。

 

キャストで指先を痛める方はもちろん、指先が冷える方も使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

というわけで私の寒さ対策のご紹介でした。