熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.11.13七里御浜早朝ショアジギング

迷走中のつっちゃんです。

 

最近は調査もかねて点々といろんなところに入っております。

 

さすが七里御浜、広すぎる故にどこで釣れるかさっぱり分かりません。

 

 

 

 

さて、この日は昨日より波が高い予報。

 

釣りができるかは分かりませんが、とりあえず朝起きて、浜まで行ってみることにしました。

 

 

5時30分に浜に出ると、やはり波はかなり高い感じ。

 

でも、なんとか釣りはできそう。

 

 

ただ、この日投げるのは潮が早いことが予想されたので、モンスターショットではなく、ジャックアイエースの40g。

 

カラーはテッパンのシルバー青夜光ゼブラです。

 

 

波が落ち着いている隙を狙って、前に出てフルキャスト

 

そして波が来ない場所まで下がります。

 

 

波が高い時はだいたいボトムでの反応がいいはずなので、ボトムから中層までをワンピッチを中心に大きなジャーク、小さなジャークなどいろいろと探ります。

 

 

 

時合の本命は6時前後。

 

ただ、波が高すぎて正直どうなるかわかりません。

 

 

そして、 6時5分頃、手前の方まで来てから大きなジャークでシャクっていると、フォールでガツンとバイト。

 

 

お!来た!

 

 

魚の重みが乗りました♪

 

 

 

・・と思ったら、全然引かないので高波のせいでバレたかと思いました。

 

 

それとも、よっぽど小さい?

 

 

とりあえず巻き切ってしまうと、魚はついていました。

 

正体は・・・

 

f:id:yasutsuchi2:20201113221315j:image

 

f:id:yasutsuchi2:20201113221325j:image

 

タチウオでした。

 

 

指3本くらいの十分お持ち帰りできるサイズ♪

 

 

再三狙いに行っては撃沈を食らっていたのに、まさかこんな感じに釣れるなんて(-_-;)

 

思いがけない今シーズン初のタチウオでした。 

 

 

よくもまぁこの大荒れの中を泳いで、しかもうまく捕食したものです 笑

 

 

 

ただ、その後は続かず、周りも釣れず。

 

6時30分頃納竿としました。

 

 

まぁこの大荒れの中タチウオを1匹でも釣れたのはよかったと思います(-_-;)

 

f:id:yasutsuchi2:20201113221349j:image

 

明日はおそらく波打ち際はフラットになっているでしょうが、波もちょっとは落ち着くので釣りにはなるでしょう。 

 

 

明日はどこへ行き、どうやって釣りを展開しようか悩ましいところです。

 

 

 

使用タックル

ロッド:シマノ ネッサ XTUNE S100MH+  

リール:シマノ 17 ツインパワー XD 4000XG

ライン:デュエルSuper X-wire 8 1.2号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号