熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.8.16熊野地磯早朝ショアジギング

この日は結婚記念日だったつっちゃんです。

 

そんなの関係なしで釣りに行くのも私です。

 

 

さて、この日は友達がシオを釣りたいということで地磯に行くことに。

 

朝4時に地磯に向かいます。

 

今日入った場所はある程度深さがある場所だったのでまずはマダイでも入ってきてないかと考えジャックアイクネクネを使います。

 

いつもどおりボトムまで落として10回巻いて落とすを繰り返していきます。

 

が、

 

なかなかアタリがないまま時間が過ぎていきます(-_-;)

 

 

しかし、4時50分頃、3セットくらい巻いて落としてを繰り返して、ずいぶん手前まで寄せてきていたとき、ボトムからの巻き出しでガツンとバイト。

 

当たり方、引きからはマダイではないことがわかります。

 

 

何かなぁと思いながら巻いてくると

 

 

f:id:yasutsuchi2:20200816215405j:image

 

30センチ弱のオオモンハタでした。

 

その後もひたすら投げて投げて投げまくりますがアタリはなし(ー ー;)

 

 

一方で友達は6時過ぎにジグで30センチちょいのナイスツバスをゲット。

 

やはり青物には早めの動きの方が反応がいいのでしょうね。

 

 

ただ、結果的に釣れたのはそれだけ(ー ー;)

 

 

本命のシオには出会えず相変わらず渋い状況です。

 

 

 

そして、暑くなってきた7時ごろには納竿し、帰るところですが‥

 

 

なんか物足りない‥

 

 

せっかくの休みなのにもう終わるのもなんだかなぁ。

 

 

ふと、

 

キスでも釣って帰ろう!

 

と思い立ち、餌とハリを買ってきて第2回戦の開始!

 

 

投げ始めると同時にキスはポンポン釣れます。

 

中には20センチ以上のものも♪

 

楽しすぎて現場で写真を撮ることすら忘れて夢中になってました。

 

 

2人であっという間に20匹くらい釣ったところで、おかずも確保し、暑すぎということもあり今度こそ納竿。

 

 

青物では完敗しましたが、キスには癒してもらい帰宅しました。

 

 

 

お盆休みは終わり、明日からまた七里御浜の激渋の中を頑張ることにしましょう。笑

 

 

おまけ

 

f:id:yasutsuchi2:20200817125217j:image

我が家では毎年結婚記念日に家族で写真を撮ることにしています♪

 

この写真が今後も増え続けるようにしていきたいものです♪

 

 

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS