熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.8.5七里御浜早朝ショアジギング

七里御浜に新たな可能性を見いだせそうなつっちゃんです。

 

 

さて、この日はいつもどおり5時前からの青物シフトで挑みます。

 

海は相変わらず穏やかで、潮も含めてヒラ狙いはやっぱり厳しいでしょう。

 

この日はジャックアイクネクネを徹底的に投げることにしました。

 

f:id:yasutsuchi2:20200803213614p:plain

 

20グラムのケイムラピンクイワシ

 

投げ始めて早々にボトムでクンッ!と当たるものののらず。

 

クネクネはネクタイの先っぽしか食ってない場合はフッキングしないのが難点かなぁ。

 

 

その後、5時前にさらに沖のボトムから数巻きしたところでクンクン!とバイト。

 

ネクタイだけかじっていると合わせてもダメだと分かっていたのに、早い段階で合わせに行ってしまいすっぽ抜け(ー ー;)

 

あの食い方は狙いの魚だったかもしれないだけに痛いミス。

 

 

その後はアタリが途絶え、沈黙の時間。

 

周りの地元民はみんな座り込んでいます。

 

私だけが投げ続けていると5時30分頃またも沖のボトムでアタリ。

 

とにかくそのままのスピードで巻き続けます。

 

 

合わせちゃダメ・・。合わせちゃダメ・・・。 

 

 

今回はしっかりフッキングできたらしい。

 

 

しかし、引きが独特。

 

 

グン!‥グン!‥グン!とリズミカルに身体を振るような引き。

 

途中でこの特徴的な引きの正体に気づきました。

 

 

そして、波打ち際から引き抜いたタイミングでフックオフ。

 

f:id:yasutsuchi2:20200805125722j:image

 

逃げていく魚をしっかり捉えました 笑

 

やっぱりヤツでした(ー ー;)

 

 

 

昨年のこの時期も5時30分を過ぎるとほとんど釣れなくなっていたのですが、今年もやっぱりそんな感じみたいです。

 

 

納竿した6時までは全くアタリがなし。

 

周りも全く釣れていませんでした。

 

 

この日に分かったことは今の時期は5時前後が時合だということですね。

 

それはそれで大きな収穫♪

 

 

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS