熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.7.10七里御浜早朝ショアジギング

久しぶりにまともな釣行が出来たつっちゃんです。

 

結果もしっかり出せた♪

 

 

さて、最近起きてみないと雨の状況がわからないため、この日もとりあえず3時30分に起きました。

 

すると雨はほとんど降っていない。

 

これは行けると思い、準備して浜へ向かいます。

 

濁り、水温は気になりましたが、やってみないと分かりません。

 

いつも通りシャローランナー90fを、カラーはアカキンを使います。

 

そして、この日はつい先日買った新たなロッドの出番。

 

 

ダイワのラテオ100MLです。

 

 

今まで旧ラテオの90MLを使っていましたが、波が高い時に波を交わしたり、長いロッドを使うことでティップでの軽いミノーの操作性を上げたくて買いました。

 

実際使ってみると、上々。

 

旧ラテオより張りがあると言う話を聞いていたのでティップでミノーに水をかませるような繊細なアクションが上手くできるのかがちょっと気になっていましたが全く問題なし。

 

いい相棒になりそうです!

 

 

そんな感じで新しい竿に慣れるように投げていくと4時15分頃

 

払い出しが絡むところにサラシが出来たタイミングでキャストしてスローに巻いてきてサラシの中でストップ

 

すると

 

 

ククッ!

 

一瞬待ってから合わせて速攻でランディング。

 

 

f:id:yasutsuchi2:20200710223404j:image

 

やはりいつも通りのサイズですが、このコンディションでも釣れたことが嬉しい。

 

平日は持って帰っても捌く時間もないので写真だけ撮ってリリースします。

 

 

そして、その後少し明るくなってきたところで波打ち際でパシャ!とボイルしたので、ミノーを投げるものの食ってくることはありませんでした。

 

残念。

 

追加はできず5時になり納竿としました。

 

さぁ。土日はちょっと気分を変えて磯へ行ってみようと思います。

 

 

 

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 100ML・R  

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1号 5色色分け

リーダー:デュエル HARDCORE POWERLEADER CN 50m 5号20LbS