熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.6.25七里御浜早朝ショアジギング

今週は釣果なしのつっちゃんです。

 

ジグすら投げてないのでヒラスズキタイムが終われば即終了して帰宅しています。

 

 

もうちょっと遊ばないといけませんね。

 

 

さて、この日は波が結構ありそうな予報のためウキウキして3時30分に目覚めました。

 

浜についてみるとやはり波は結構高くサラシも十分。

 

これは少し期待。

 

投げるのはシャローランナーのレッドヘッドから。

 

 

 

この日は竿をラテオ90MLに変えてきたのでスローに泳がせてもリップに受ける水の抵抗がしっかり伝わります。

 

やはりルアーとタックルのバランスは大事。

 

 

さて、操作はしやすくなったものの、この日は波が高すぎてルアーがすぐ揉まれ、ラインが揉まれなかなか思うように責められません。

 

こんな日に対応できるような引き出しも必要ですね(ー ー;)

 

日々勉強‥。

 

 

 

あまりに波が高いので表層を断念し、ヘビーショットに変えて沈ませて巻きの釣りで攻めてみましたがこれもダメでした。

 

 

いい案だと思ったんですがねぇ。

 

 

そんなこんなでコンディションは悪くはないながらもバイトの1つすら引き出せず時間だけが過ぎて5時を迎え納竿。

 

改めてヒラスズキの難しさを感じました。

 

f:id:yasutsuchi2:20200625215359j:image

 

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 90ML  

リール:シマノ ステラ 4000

ライン:デュエルSuper X-wire 8 1.2号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号