熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む年間200回釣行の釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でのショアジギングがメインで休みは地磯に行ったり、たまに尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2020.2.1七里御浜早朝ショアジギング

日曜は仕事が入っているつっちゃんです。

 

こんなときに限って‥

 

 

 

 

 

 

さて、前日久しぶりに七里御浜で釣果をあげられたので、七里御浜が好調な兆しがあるのかどうか調べるためにも、この日も朝5時45分に起きて浜へ向かいます。

 

f:id:yasutsuchi2:20200202185919j:image

 

前日はあまり波がないと思ってましたが、この日はさらに波がない。

 

湖のようなべた凪です。

 

 

 

 

投げるのはとにかくシャローランナー

 

 

 

 

朝マズメにベイトを岸まで追い込むやる気のある魚狙いです。

 

とにかく手返し良く投げ続けます。

 

 

投げて

 

投げて

 

 

投げまくる

 

 

途中沖でボイルがあったのでモンスターショットも投げてみますが反応はなし。

 

前日釣れた時間あたりはシャローランナーで集中して投げまくる。

 

 

 

 

しかし、この日は結局7時30分まで投げましたがヒットはありませんでした。

 

 

ただ、波打ち際でベイトを追い回す魚影が見えたり、沖でボイルしたりと魚っ気はあったので雰囲気は良かったです。

 

 

隣でソシ(弓角)を投げてた方は1匹ハマチサイズを上げていました。

 

 

そして、別の場所では朝マズメでイワシが打ち上がり、セットで起こったナブラでハマチを釣ったという話も聞いています。

 

 

イワシが接岸しているということや、「釣れるナブラ」があるというのは大きい情報です。

 

そうなると、ミノーだけではなく、シンペンなどでも釣れる可能性がありそうです。

 

 

 

いつまで続くかは分かりませんが、全体的な雰囲気は良くなってきてそうなので、平日も頑張ろうと思います。

 

f:id:yasutsuchi2:20200202190118j:image

 

 

 

使用タックル

ロッド:シマノ ネッサ CI4+ S100MH+  

リール:シマノ ステラ 4000

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 1.5号 10m毎5色色分け

リーダー:デュエル BIG フロロカーボン 6号