熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.8.4熊野地磯早朝ショアジギング

昼寝がしたいけど寝れないつっちゃんです。

 

眠たそうにしてると嫁から「釣りに行くからやん!」と言われてしまうので常に空元気です笑

 

 

 

さて、この日も前日と同じく磯へ行きました。

 

カマスとシオが楽しすぎ♪

 

 

この日は1人だったので少し遅めに出発。

 

それでも4時起きです。

 

ちょっと怖い山道を1人で歩き、磯へ。

 

 

とりあえずは昨日ロストし、その日にちょうどアマゾンで注文していたものが届いたブランカ18グラム

 

 

 

 

薄暗い間はやっぱりカマスはまだ入ってきておらず、5時が過ぎてからカマスのアタリが出てきます。

 

なんとか乗せてゆっくり寄せてくるとシオの猛攻があります。

 

しかし、丸呑みしてくれることもなく、カマスだけさらわれます。

 

 

そして、そのうちカマスのアタリもなくなります。

 

でも、隣の人はポツポツとカマスを釣っていたので、たぶん群れているところがピンポイントなんだと思います。

 

 

仕方ないのでジグを昨日反応が良かった投技ジグに

 

 

 

 

 

ボトムから高速ジャカジャカ巻きで間髪入れず巻き続けます。

 

 

するとゴンっ!といいバイト♪

 

 

ドラグを強めにし、潜られないようにします。

 

足下だけ気をつけて一気に抜き上げます。

 

f:id:yasutsuchi2:20190804095719j:image

 

35センチくらいのいいシオ!

 

 

続けてまた投げ始めます。

 

するといきなりリールの巻きがものすごく重くなりました。

 

 

ん?

 

なんだこれ?

 

 

ゴリッゴリ(ー ー;)

 

 

明らかに中がどうにかなっています。

 

 

テンションガタ落ち。

 

巻いてて気持ちよくない。

 

 

もう帰る( ;∀;)

 

 

ということでまだまだ投げたい時間でしたが6時過ぎに納竿。

 

 

 

そのまま釣具屋に行ってセルテートを預かってもらいました。

 

返ってくるのは8月終わりくらいになりそうです‥。

 

 

 

あまりに早い帰路だったので七里御浜の様子を見るためにちょっと寄り道。

 

しかし、7時くらいにはすでにほとんどの人が上がっていました。

 

暑いですからねぇ(ー ー;)

 

 

ちょうど上がってきた方がいたので少しお話しを聞きました。

 

この日は厳しかったみたいで、シオ1匹だけだったそうです。

 

でも、あとで見せてもらったら私と変わらない、いや、むしろデカイくらいのシオでした!

 

めっちゃいいシオ釣れてますやん!

 

思いのほか話が盛り上がり、小一時間そこにいました。

 

釣り場でこんな風にいろんな人と会話が出来るのも私にとって楽しみの1つです♪

 

 

 

さぁまた台風ですね。

 

日々変わっていく海が今度はどうなるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ 90ML・Q

リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 5色色分け

リーダー:デュエル TB CARBON ショックリーダー 3号/12Lbs