熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.6.5七里御浜早朝ショアジギング

長靴を新調したつっちゃんです。

 

今のは継ぎ目のところで破れてたので水が普通に入ってきてました(ー ー;)

 

 

 

 

さて、この日も5時に仕事前の釣りという名の散歩に出かけます。

 

雨上がりで海が荒れているのが予想出来たのでエギングタックルのみで向かいます。

 

 

f:id:yasutsuchi2:20190605080632j:image

 

やっぱり少し波があります。

 

ジグはサムライジグの15グラムから。

 

 

 

15グラムというサイズ感がええよなぁ。

 

 

ボトムは分かりにくいけどちゃんと取れます。

 

オーソドックスなワンピッチで巻いてくるといきなり波打ち際でヒット。

 

f:id:yasutsuchi2:20190605083024j:image

 

 

まだまだ小さいですね。

 

でも、エギングロッドでも引きは十分楽しめることが分かりました♪

 

手返しの良さもあるので、これからはエギングタックル一択ですね。

 

 

さて、今日は随分活性が高いらしくその後もポツポツ釣れます。(バラしも多いけど)

 

 

 

ただ単に数を釣るだけではもったいないので、いろんな誘い方や、シオの釣り分けが出来ないか試してみます。

 

 

表層、中層、ボトム。

 

ワンピッチ、スロージャーク、ジャカジャカ巻き、ただ巻き。

 

レンジとアクションでいろんなパターンを試してみますが、正直どれでも釣れます。

 

というか、いろんなパターンでその時いる層を探るってのが良いのでしょうね。

 

 

でも、ワカナは基本的に上ずっている傾向が強いと思いました。

 

 

表層をジャカジャカ巻きでガツンときたのは今日一番のワカナ(といっても30センチ弱ですが)

 

f:id:yasutsuchi2:20190605122014j:image

 

 

一方、個人的にはシオが釣りたいのですが、シオはなかなか掛かってくれません。

 

唯一中層をただ巻きしていたときに1匹だけシオが掛かりました。

 

f:id:yasutsuchi2:20190605082514j:image

 

そもそも回遊魚なので無理はあるのかもしれませんが、釣り分けというのは出来ないものなんでしょうかねぇ。

 

 

 

これからもいろいろ試してみましょう。

 

そんなこんなで10匹ほど釣りあげ、6時を過ぎたころで、ポツポツと雨が当たってきたので納竿としました。