熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.6.1七里御浜早朝ショアジギング

アジングロッドとショアジギングロッドの二刀流のつっちゃんです。

 

流石に竿一本でワカナ、シオを釣りつつ、シイラも狙うというのは無理があるかもしれません。

 

二本持つ方が後悔しなさそうです。

 

 

 

さて、この日も5時前に浜へ向かいます。

 

土曜日ともなると人は多いですね。

 

いつもの地元の方の横へ行き、話を聞くと、今日はワカナもシオもさっぱりだそうです。

 

確かにこの日は波も穏やかでどちらかと言うとシイラ日和。

 

経験上、快晴で波が穏やかな方がシイラは釣れる気がします。

 

青物は荒れている方が活性も高く、波打ち際まで寄ってきます。

 

 

一方で、耳寄りな情報が。

 

2日前に私が釣りをしていたときに少し離れた場所で釣り上げてた大きな魚はメーターシイラだったそうです。

 

地元の情報網はすごい(ー ー;)

 

やっぱり確率は低いながらもまだシイラは回ってきている様子。

 

モチベーションが上がり、私も早速ショアジギから始めます。

 

 

 

投げ続けていると5時15分くらいに水面でトビウオが軽く跳ねたのが見えました。

 

すぐさまそちらに投げて表層を大きめのジャークで誘ってくると

 

 

ググッ!

 

 

 

きた!

 

 

やっぱりシイラはいた!

 

 

 

でも、あれ?

 

 

全然引かない(ー ー;)

 

 

水面をシャーっと引きずるように楽勝で上がってきます。

 

最初はワカナかシオかと思いました。

 

でも上がってきたのは

 

 

f:id:yasutsuchi2:20190601110442j:image

 

チビシイラでした。

 

まさしくペンペン。

 

40センチくらいでしょうか。

 

ジグは安定のファントムⅢ。

 

 

 

 

f:id:yasutsuchi2:20190601110535j:image

 

 

それでもやはりまだシイラが回ってきているのは間違いないということですね。

 

 

 

ありがとう♪お父さんかお母さんを呼んできてね〜♪

 

リリース。

 

 

しかし、その後も投げ続けますがトビウオも飛ぶことはなし。

 

アタリもないのでちょっと気分転換にワカナ、シオ狙いにチェンジ。

 

 

ただ、こちらも地元の方が言うように簡単には釣れない。

 

釣れたのはかろうじて1匹(ー ー;)

 

f:id:yasutsuchi2:20190601110905j:image

 

ちなみに釣れたのはドリームアップのプチダッカーというジグ。

 

 

 

 

ドリームアップはお隣の新宮市の紀南釣り具店の店長さんが代表の釣り具メーカーです。

 

地元メーカー?を応援するためにも使ってみました♪

 

よく飛ぶし、ジャークのしやすさ、フォールでのスローな誘いと使い勝手はいい感じです。

 

しかもブルピンにゼブラグローというどんなときにも効きそうな贅沢なカラーが個人的には好き♪

 

私はアジングロッドなので9グラムを使っています。

 

 

当分相棒として使わせてもらおうと思います♪

 

 

さて、その後またショアジギに戻し、7時30分まで投げ続けてはみたもののお父さんもお母さんもやってはきませんでした。

 

残念。

 

でも、まだまだシイラを諦めずに済みそうです(^-^)♪

 

引き続き二刀流で頑張りましょう♪

 

 

 

余談ですが、この日釣りをしているとブログを見てくださっているという方に声をかけていただきました♪

 

こんなブログでも見てくれているんだなぁと嬉しくなりました。

 

ありがとうございます!

 

これからも頑張りますよ〜♪