熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.5.29熊野地磯&七里御浜早朝ショアジギング

久しぶりに休みが取れたつっちゃんです。

 

これは1日釣りするしかないと考え、楯ヶ崎にでも行ってしまおうかと企みました。

 

 

 

 

しかし、まさかの寝坊(ー ー;)

 

 

でも、朝一くらいは何か釣りたいと思い、近場の地磯へ。

 

到着したのはすでに明るくなった5時ごろ。

 

とりあえず来てみたものの何を釣ろうかとしばし考える‥

 

 

とりあえずトビウオチャンスを伺いながらジグで幅広いレンジを探りつつ反応がなければ根魚か‥

 

 

ということで投げ続けてみるもののいい兆候はなし。

 

 

ついに根魚狙いにシフトし、ジグでボトムを攻めます。

 

 

すると、ボトムに落ちてシャクった瞬間、グッと重くなるようなアタリ。

 

 

とりあえずゴリ巻きで根から離します。

 

ショアジギ用の竿なので軽々上がってきます。

 

 

上がってきたのは案の定

 

 

f:id:yasutsuchi2:20190529203018j:image

 

アカハタ!

 

30センチもないくらいですこのサイズのアカハタは初めてです。

 

アジングのときにたまに釣れる20センチもないようなアカハタしか釣ったことがなかったのでちょっと嬉しい♪

 

でも、持って帰るほどではないのでリリース。

 

ちなみに釣れたのはコレ。

 

 

 

 

その後は何もなく、そこで1日釣り倒すモチベーションはなかったので、6時半頃早々に引き上げました。

 

 

 

帰り道、せっかくなので七里御浜にも寄ってみようと浜へ降りて行きましたが‥

 

 

全然人がいない(ー ー;)

 

 

かろうじて地元のおじちゃんがいたので話を聞いてみました。

 

 

情報としては

 

ワカナ、シオは早い時間に回ってきてて、今日もよく釣れた。

シイラはもうダメ。

今日は波があったので薄暗い時間にヒラスズキ(50センチくらい)が釣れた。

 

とのこと。

 

ちなみにおじちゃんは4時半に来てるみたい。

 

 

今日は寝坊した時点で地磯なんて行かずに七里御浜にしておくべきだった(ー ー;)

 

 

そのままおじちゃんは帰っていき、見渡す限り釣り人は私一人。

 

 

しかし、私は諦めない。

 

トビウオはいるという情報も聞いていたし、はぐれシイラが単体で接岸してくることもあるのではないかとわずかな希望を胸にジグを投げ続けます。

 

 

すると、7時半頃でした。

 

目の前でいきなり水面がモヤッとしたかと思ったらバシャ!バシャ!とデカイ魚影があきらかな捕食行動。

 

食い損ねたのかその場から飛んでいくトビウオ。

 

 

これは絶対シイラ

 

 

すぐさまジグをトビウオが飛んで行った方向へ投げます。

 

 

しかし、バイトはなし。

 

結局せっかくのチャンスをものにすることはできませんでした(ー ー;)

 

 

そして、8時30分に2度目の納竿。

 

今度こそ帰宅しました。

 

 

 

それにしても、やはりまだシイラはいましたね。

 

出会える確率はかなり低いかもしれませんが、全くいないというわけでもなさそう。

 

もう少しの間は、七里御浜には竿を2本持っていくことにしましょう。