熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 週末は七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.3.14尾鷲ナイトカマシング

釣れる時にはとにかく釣っておく!

 

つっちゃんです。

 

 

 

 

さて、先日から好調の尾鷲でのカマスですが、楽しすぎてやはりまたまた行きたくなってきました。

 

特に週末はお泊りでのお出かけなので釣りに行けないとなると余計に行っておきたい‥。

 

 

しかし、一方でつい2日前に夜釣りに出かけたので「釣り行き過ぎ!」と咎められる可能性も高いので嫁の許可をうまく得る必要があります。

 

 

なので、今回もお出かけの準備や家事が全て終わり、寝る直前になってから攻めます。

 

 

私「〇〇(友達)が釣りに行ってるんやって。僕もちょっとだけ行ってこようかな‥」

 

と、お決まりのセリフで様子を伺います。

 

 

嫁「今から?!‥まぁええわ。許してあげるわ。気をつけて行ってきてよ。」

 

 

と、今回も機嫌良く(?)行かせてもらえました 笑

 

 

 

そして、家を出るときに子どもに見つかり

 

 

娘「パパどこ行くの?‥あ!釣りやろ〜?!‥ママ〜!!パパが釣り行くって!!」

 

 

嫁は当然知っているので何も言いませんが、速攻で嫁にチクる娘に末恐ろしさを感じました。

 

 

もう子どもの前で下手なことは出来ませんね(ー ー;)

 

 

 

「今から釣りに行く」とラインで友達にお誘いを入れると1人一緒に行くことになりました。

 

友達を乗せて、現地へ着いたらすでに23時。

 

 

1時までには帰ろう。と決め釣りを始めます。

 

前回が貧果だっただけに気合を入れて望みます。

 

 

 

先日までアジングタックルでカマスを釣っていた私でしたが今回はエギングタックルで狙います。

 

 

5グラムのジグヘッドにグラスミノーのM。

 

 

 

 

 

 

レンジを変えながらタダ巻きやストップ&ゴーで探ります。

 

 

 

すると、今回も幸先よくアタリます。

 

いきなりグン!っと前よりもアタリも大きい。

 

 

しっかりフッキング♪

 

 

よく引きますがエギングタックルは強いのでゴリ巻きで寄せれます♪

 

上がってきたのは

 

f:id:yasutsuchi2:20190316070106j:image

 

いきなり40弱のナイスサイズ!

 

その後3匹追加した頃、ちょうど潮止まりの時間。

 

パタッとアタリがなくなり苦しい時間が続きます。

 

エサ釣りの人もたまーにしか掛かりません。

 

 

アタリもない状態が30分ほど続いた後、ちょうど午前1時頃いきなりまたアタリが出始めました。

 

 

そろそろ帰ろうと思ってた頃に魚の気配が見え始めたので帰るに帰れず、そのまま続行。

 

 

案の定、その後ポンポンと2匹を追加します。

 

しかし、3匹目が掛かったところでカマスカッターにやられラインブレイク。

 

 

時間が時間だったのでそこで納竿としました。

 

 

 

今回は5匹でしたがオレンジ系のワームにストップ&ゴーがよく効いた気がします。

 

カマスは大きいので量的には十分ですし、楽しめました。

 

ただ、私たちが来る前はサッパリ釣れていなかったという話から、カマスはやっぱりタイミングが重要なようですね。

 

 

カマス爆釣はいつまで続くのでしょうか。

 

 

週末釣りに行けないので来週また平日に行こうと思います♪

 

週末は大変混みあうでしょうからマナーを守って楽しい釣りをどうぞ♪