熊野・尾鷲で釣りする?

三重県熊野市に住む釣りバカがただひたすら釣果を報告するブログです。 七里御浜でショアジギングをしたり、尾鷲でアジングしたり、熊野市周辺で海釣りをしています。

2019.1.20七里御浜早朝ショアジギング

前日に行った磯で気合を入れすぎて右肩が痛いつっちゃんです。

 

 

 

 

さて、この日は友達と一緒に七里御浜に行ってきました。

 

七里御浜の釣果が聞こえてこない中でも、昨日たまたま道端で近所のおじちゃんに会い、話を聞くとその人はかなり釣っている様子(^-^;

 

しかし、釣果はほぼナブラ打ちみたいです。

 

毎日ずっと浜を歩き回りナブラを探すという時間と体力のある方が可能な釣り方ですね(-_-;)

 

私個人的にはそれをやってみたいですが、間違いなく嫁子どもからクレームが発生するため難しいでしょう。

 

 

 

そこで、この日は朝一にナブラを期待しつつも、そろそろ回ってきてもよさそうなサワラ狙いで行くことにしました。

 

 

サワラメインということでまだ暗い6時すぎからスタートです。

 

ルアーはジグから。

 

フォールでも食ってくるという話をよく聞くサワラには水平フォールが売りのカルティバの撃投ジグをメインに使ってみます。

 

 

 

 

トレブルはつけておきます。

 

ボトムからのワンピッチやじゃかじゃか、スローテンポなどを組み合わせていろいろと試しますが何もなし。

 

水面も至って穏やか。

 

ベタ凪すぎです。

 

f:id:yasutsuchi2:20190120225004j:image

 

曇ってはいましたが時刻はすでに7時を回り日の出の時間を迎えています。

 

これはもう青物はないかなぁと思い、ヒラメでも狙ってみるかとあきらめモードに突入。

 

ボトムをスローに引こうと思い、ジグパラサーフを選択。

 

 

 

ストップ&ゴーでボトムを引いてきます。

 

 

すると数投目でいきなりゴン!というアタリが。

 

正直あまり期待してなかっただけにビックリ!

 

 

すかさずフッキングすると強烈な引きとともにガンガン走ります。

 

ドラグを少し緩めてはいたとはいえラインが出されっぱなしで焦ります。

 

この引きはこの前のメジロ以上!

 

 

なんとか少しづつ寄せてきてたところで

 

 

フワッ!

 

 

まさかのラインブレイク。

 

PEから切れていました。

 

1.2号でも切られるのかと信じられませんでしたが、よく見るとPEが毛羽立って結構痛んでいるようでした。

 

 

私はラインに泣かされることが多々ある気がします。

 

今度からちゃんとチェックしておきましょう(-_-;)

 

 

 逃した魚はデカく、悔しさが半端ないですが、釣り上げなきゃなんにも意味がありません。

 

ボウズはボウズ。

 

 

しかし、まだまだ可能性があるということが分かり、七里御浜への熱は再燃しました。

 

頑張って通うぞ!

 

 

ちなみに昼から釣り具屋に行き、ロストしたジグパラサーフを買い足しました。

 

ジグパラサーフの奇跡がまた起きるか今後に期待してください。笑